【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた

ゲーム文化 ホビー・グッズ

【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた
  • 【E3 2017】「E3 2017」で手に入れたグッズをご紹介―『ゼルダの伝説』ステーキも食べてきた

6月13日より開催された「E3 2017」。今年は一般入場者を招き入れ、約68,400人の業界関係者・一般参加者が訪れました。もちろん編集部も現地に向かい、取材に奔走していました。

そんなE3の楽しみのひとつが、ノベルティ&物販。毎年凝ったグッズが配布・販売され、ゲーマーたちを喜ばせています。編集部もいろいろと取材に行っている関係上、そのようなグッズたちが多数集まってきます。ということで、編集部員たちが手に入れたノベルティ&グッズたちを一部紹介していきます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

現地に行って最初にもらうのはバッジ。
今年はストラップが『スーパーマリオ オデッセイ』、
バッジの台紙が『龍が如く6』と『十三機兵防衛圏』でした

ベセスダランドでもらった「ヌカコーラ・クアンタム」

物販で手に入れた「ドッグミート ボブルヘッド」と「Vault-Boyマスコット」

『CoD:WWII』体験者に配られた「EDGE」&ワッペン。
最初はTシャツも配っていましたが、すぐに在庫切れに

『LET IT DIE』サングラス

取材メディア向けに配られた『METAL GEAR SURVIVE』ノベルティ。
USBメモリ&カラビナ付きファーストエイドキット

こちらも取材メディア向けに配られた
『ウイニングイレブン2018』オリジナルロゴ入りPS4コントローラー&Bluetoothヘッドホン。
これは太っ腹すぎます!

『FAR CRY 5』Tシャツ

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』フィギュア&UBIロゴ入りモバイルバッテリー

NVIDIAは同社のグラフィックカードを模したUSBメモリを配布


『LawBreakers』Tシャツ&ペーパーウェイト&ワッペン

『Durango』Tシャツ&ネックストラップ

「TECHLAND」USBメモリ&トートバッグ

Blizzardキャラたちのデフォルメフィギュア。
ブラインドボックス仕様で、筆者が買ったものは『Diablo』シリーズの“Rainbow Goblin”でした



特に大きな物販エリアとして、会場の外には「PlayStation Gear」ブースが設けられていました。オリジナルグッズはもちろん、未発売フィギュアの展示などもあり、多くのファンで賑わっていました。こちらで手に入れたものもご紹介。

『Bloodborne』狩人&人形のデフォルメフィギュア

『Bloodborne』ゲールマンTシャツ

日本で着るにはセンスが問われそうな「プレイステーション」Tシャツ。
カタカナTシャツは全3種ほどがラインナップされていました

『人喰いの大鷲トリコ』Tシャツ

『Bloodborne』『風ノ旅ビト』『人喰いの大鷲トリコ』ぬいぐるみ。
トリコのぬいぐるみは大人気でした


Zelda Spicy NY Pepper Steak

こちらは、E3会場である「Los Angeles Convention Center」近くにある「WolfGang PUCK」というレストランの“E3 スペシャルメニュー”。『Crackdown』『Destiny 2』『Shadow of War』『ゼルダの伝説』など様々なゲームをモチーフにしたラインナップになっています。筆者は“Zelda Spicy NY Pepper Steak”を注文。分厚いのに柔らかいお肉と、スパイシーなHarrisaソースの相性は抜群でした。

余談ですが、「WolfGang PUCK」は日本にも出店するほどの有名店で、お値段もそこそこ。上記の『ゼルダの伝説』ステーキも、日本円で4,000円くらいします。筆者はそんなこと全く知らず、普通のレストランのノリで入ってしまい、若干後悔。まぁ、おいしかったし、こうして記事のネタにもできたので、いいのですが。来年は気をつけよう…。
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

    全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

  2. タイルを繋げて物語を紡ぐ新作パズル『ゴロゴア』配信開始!―魅力的な手描きの世界

    タイルを繋げて物語を紡ぐ新作パズル『ゴロゴア』配信開始!―魅力的な手描きの世界

  3. リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープが『RUINER』のテレビ放送権を獲得!

    リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープが『RUINER』のテレビ放送権を獲得!

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 「The Game Awards 2017」配信視聴者は昨年の3倍に!―その他様々な統計情報が公開

  6. エスコン風フライトACT『Project Wingman』がスゴ過ぎる―たった1人で開発中!

  7. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド 2017」が開催!―新バトルも登場

  8. 狂気の顔面シム『Normal Human Face Simulator』降臨―閲覧注意の喰いちぎりバトル

  9. 超便利チャットツール「Discord」にビデオチャット・デスクトップ配信機能が正式追加!【UPDATE】

  10. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

アクセスランキングをもっと見る

page top