【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!

連載・特集 特集

【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!
  • 【特集】高品質マイク『AM310』の仕様と使い方を解説!―ゲーム実況、ボーカル録音はおまかせ!

アバーメディア・テクノロジーより、ボーカル録音やゲーム実況・配信に向けた単一指向性マイク「AM310」が、2017年6月28日に発売されます。以前より同社のキャプチャー機器を多数ご紹介しましたが、今回はキャプチャー映像と同じぐらい重要な「実況部分」にフォーカス。ゲーム実況やストリーミングを行う筆者が、本マイクの特徴や実際に使ってみた感想をまとめてご紹介していきます。


■クリアで高音質な録音ができるコンデンサーマイク『AM310』

『AM310』はプラグ&プレイのUSBマイクです。PCと接続すればすぐに使えるお手軽感もありながら、正面からの感度が良くボーカル用マイクとして優れている「単一指向性」を採用している本格的なマイクとなっています。正面以外の音は拾いづらい性質ですが、正面からゲーム画面を見ながらマイクに向かって喋る実況系に関してはしっかり録音できるので向いています。ゲーム配信や実況の他、レコーディング(ボーカル)や楽器演奏の録音もクリアな録音が可能です。

■高品質ながらも使い方は簡単!USBを挿すだけでクリアな録音が可能


マイク本体に付属のUSBケーブルを挿して、PCと繋げるだけで使用可能です。特に必要なドライバー等はありません。中央にある音量調整つまみでPC音声の調整ができ、つまみを押すとマイクミュートになります。


後ろにある「PC音声モード/マイクモニターモード スイッチ」はモニタリング用。「PC」にスイッチを合わせると、ヘッドホンからPCの音が出力されます。「MONITOR」につまみを合わせると、自分の声がヘッドホンから聞こえるようになります。

PCで別途サウンドカード等を使っている方は、普段使っているヘッドホンをサウンドカードにつけ、AM310はオンボード上にUSB接続という使い方もできます。(筆者はこのパターンです)基本的にUSBマイクはそれ自体にサウンドカードがついているような物なので、新たに録音用のサウンドカード等を用意する必要はありません。



以前ご紹介したキャプチャー機器「GC550」や「C878」、キャプチャーソフトの「RECentral 3」を使いPS4等のゲームをキャプチャーしながら、PCでAM310を使ってゲーム実況動画を作る事も可能です。

また、PS4本体にAM310を挿してそのままストリーミングライブでマイクとして使う事も可能です。 より詳しい設定方法は、公式のクイックガイドにも記載されているので、参考にしてみてください。

■実際に『AM310』を使ってゲーム実況をしてみた!

実際に筆者も「AM310」を使って、ゲーム実況動画のサンプルを作ってみたので、参考にしてみてください。



■初めて「コンデンサーマイク」を使ってみたいと考えている方には特にオススメ


マイク感度がかなり良いので、マイク置き場の距離が多少あっても正面にさえ向けていれば声を拾ってくれます。(自分の顔の位置から少し斜め位置になっても拾ってくれます。)動画撮影時のマイクの位置はこの写真よりもう少しモニター斜め後ろ側の方にマイクを置きましたが、それでもしっかり拾ってくれたので、もっと奥に置いても声は拾ってくれるでしょう。

ただ正面からの録音に適している都合上、2人ぐらいなら同じ正面に並んで録音可能ですが、それ以上のグループになると少々録音には不向きかもしれません。あとポップガードなどはついていないので、ポップノイズや湿気が気になる方は別途購入が必要となります。

コンデンサーマイクですがUSB接続なので電源不要、そのままPCやPS4に接続してすぐに使えるお手軽感とは裏腹に、音質はとてもクリアで入力感度もよし、さすがコンデンサーマイク!と思わせられる製品でした。キャプチャ機器を使わず、PS4のシェア機能で利用したい方や、単純にボイスチャット用で使いたい方にもオススメ。



宅録メインで本格的なマイクがほしい方はもちろん、初めてコンデンサーマイクに挑戦したい、という方にも扱いやすいと思います。動画や番組のクオリティーをさらにアップしたいゲームストリーマーやYouTuberは、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    ■AM310 製品仕様
    マイク:高感度単一指向性コンデンサーマイク
    接続インターフェイス:USB 2.0 (プラグ&プレイ)
    型式:コンデンサー
    指向特性:単一指向性
    電源:USBバスパワー
    周波数:48,000 Hz
    周波数特性:20-20,000 Hz
    ビット数:16 bits
    最大SPL:120 dB SPL
    指示ライト:青色:通電時
    赤色:ミュート時
    寸法:90 x 130 x 270 mm (スタンド を含む)
    重量:約468g
    付属ソフト:付属しておりません

    ■動作環境(Windows)
    接続インターフェイス:USB 2.0 (プラグ&プレイ)
    対応OS:Windows 10 / 8.1 / 7 / Mac OS
《えれ子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top