Steam『ファイプロワールド』初アップデート配信!―バグ修正と新技も1種 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam『ファイプロワールド』初アップデート配信!―バグ修正と新技も1種

PC Windows

Steam『ファイプロワールド』初アップデート配信!―バグ修正と新技も1種
  • Steam『ファイプロワールド』初アップデート配信!―バグ修正と新技も1種
  • Steam『ファイプロワールド』初アップデート配信!―バグ修正と新技も1種
  • Steam『ファイプロワールド』初アップデート配信!―バグ修正と新技も1種
スパイク・チュンソフトは、Steam早期アクセス実施中の『ファイアープロレスリングワールド(Fire Pro Wrestling World)』について、初めてのアップデートとなるバージョン 0.9001を配信開始しています。

このアップデートではローンチバージョンで存在したオンライン関連の不具合や、ワークショップにアップロードしたレスラーにコスチュームが1種類しか反映されていなかったり、AIロジックが正常にアップロードされていない問題が解決。また、コーナーポストや対角線周りと、「組んで」の「敵ダメージ中」のAIロジックが正常に動作していない(結果として多くの一般的なAIロジックが中技を用いなかった)問題についても修正されています。



他にも同作総監督の松本朋幸氏のTwitterと、海外向け公式Twitterによればパッチノートには記載されていないものの、新技“スリングブレイド”が追加されているとのことで、実際にゲームの走り中技のカテゴリ内に同技があるのを確認しています。


また、Steamのコミュニティハブ上に公式の要望受付スレッドバグ報告スレッド総合質問スレッドが新たに開設されており、同作へのユーザーからの“熱い”要望やフィードバックなどを受け付けているとのことです。
    バージョン 0.9001がリリースされました。フォーラムの皆様の意見とバグ報告は開発一同常に確認しております。アーリーアクセス中ということもありご不便おかけしますが、皆様のパッチノートは以下ご確認ください。
    パッチに関する不具合などはこちら

    ■オンライン関連
    ・オンラインプレイのルーム検索の不具合を修正しました。
    ・オンラインの試合開始時に画面が黒くなったまま試合に進めなくなってしまう不具合を修正しました。
    ・通信が重い時、オンラインプレイのプレイヤー操作が入れ替わることがある不具合を修正しました。
    ・オンラインプレイで、コスチュームを4種類から選択できない不具合を修正しました。
    ・ワークショップで、コスチュームが1種類しか保存されない不具合を修正しました。
     ※ワークショップにアップロードいただいたデータは上書きアップロードいただくと4種類分保存され、ダウンロード出来るようになります。
    ・ワークショップで、ロジックなど一部のレスラーデータがリセットされる不具合を修正しました。
    ・ワークショップにアップロード時、サムネイルが添付されないことがある不具合を修正しました。

    ※ワークショップにアップロードいただいたデータは、上書きアップロードいただくとコスチューム4種類、ロジックの正しいアップロード、サムネイルの更新が行われ、正しいデータがダウンロード出来るようになります。
    アップロードに失敗してしまう場合や、サムネイルが更新されない場合はレスラーを「NEW SAVE」で新規にセーブし直して、改めてワークショップに登録してください。

    ■オフライン進行画面関連
    ・引退枠に移動したレスラーが使えてしまう不具合を修正しました。
    ・タイトル閲覧のタイトルリストで表示される、ベルトアイコンの表示不具合を修正しました。
    ・リーグ戦上部のレスラー表示をレスラー名に変更しました。

    ■エディット関連
    ・プレイヤーの指定と異なるエディットレスラーが消える不具合を修正しました。
    ・PS4コントローラー接続時、パーツカラーを設定するカラーピッカーの右の色相選択バーが上がり続けてしまう不具合を修正しました。
    ・技装備で必要な場所に「使わない」が表示されない不具合を修正しました。
    ・レスラーポイントが上限を超えたエディットレスラーを作ることが出来てしまう不具合を修正しました。既に上限を超えたポイントを使用したエディットレスラーがいた場合、アップデート時にポイントが補正され、エディットポイントを使用した項目がクリアされます。
    ・ロジック入力画面での数字入力ボタンのレスポンスを改善しました。

    ■試合関連
    ・コーナーポスト上でのパフォーマンスが出ない不具合を修正しました。
     ※コーナーポスト上でパフォーマンスをする設定になっていた場合、この件により飛び技も出なくなっていました。
    ・攻撃を受けた側も呼吸を消費してしまう不具合を修正しました。
    ・COMが対角線ハンマースルー並びに対角線中央攻撃を出さない不具合を修正しました。
    ・「組んで」の「ダメージ中」のロジックが利いていない不具合を修正しました

『ファイアープロレスリングワールド』はSteamにて、Windows向けに2,160円でSteam早期アクセス実施中です。

Steamワークショップには何処かで見たようなキャラから名レスラーまで様々なキャラクターが、発売3日間で実に3,000人に届く勢いで投稿されている
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  3. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  6. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  7. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  8. 恐怖が終わらない『サイコブレイク2』最新トレイラー!「全部お前のせいだ」

  9. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  10. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

アクセスランキングをもっと見る

page top