『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

Ys NetとDeep Silverは、『シェンムーIII』のグローバル・パブリッシンング契約を締結しました。

家庭用ゲーム PS4
『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー
  • 『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー
  • 『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

Ys NetとDeep Silverは、『シェンムーIII』のグローバル・パブリッシンング契約を締結しました。

独Koch Media社のゲームディビジョンであるDeep Silverは、これまでオープンワールドクライムアクション『Saints Row』シリーズやゾンビアクション『Dead Island』シリーズ、ポストアポカリプスFPS『Metro』シリーズなどのパブリッシングを行ってきました。この締結によってDeep Silverは、『シェンムーIII』のPS4/PC向けのディスク版・デジタル配信版の全てを世界に向けてリリースする事になります。

『シェンムーIII』のディレクターである鈴木裕氏をはじめとしたコメントも発表されているので、以下からどうぞ。

    『グローバル・パートナーシップの締結を大変うれしく思っております。Deep Silverは、数多くの日本のゲームを世界に紹介した実績を持つ信頼あるブランドであり、ゲームに対しての深い愛情や理解を持つ、我々にとって一層の推進力となる心強いパートナーです。ベストなチームで全世界のファンの皆さまに「シェンムーIII」をお届けできる日を楽しみにしています。』(鈴木裕 シェンムーIIIディレクター/CEO, Ys Net)

    「『シェンムー』は多くのゲームファンが情熱を持ち続ける歴史的にも価値のある数少ないタイトルの一つです。我々はこのパブリッシング提携にサインできたことを非常に喜んでおり、我々の持つグローバルなパブリッシングネットワークを活かして、大きな期待が寄せられているこのゲームの可能性を最大化したいと思っています。」(Dr. Klemens Kundratitz CEO, Koch Media/Deep Silver)

    「『シェンムーIII』での芭月涼の旅の続きに非常に興奮しており、このゲームがプレイステーションファンの待ち望んでいたストーリーとゲームプレイを届けてくれるものと信じています。このYs NetとDeep Silverのグローバル・パートナーシップは、鈴木裕さんの『シェンムーIII』へのビジョンの実現を助けることでしょう。彼の持つ革新の魂がPS4で実現することにわくわくしています。」(Florian Hunziker VP, PlayStation’s Third Party Relations & Developer Technology Group.)

『シェンムーIII』は、2018年下半期のリリース予定です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

    祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  4. MMORPG『TERA』でもドン勝!?―『PUBG』クロスオーバーイベントが開催決定

  5. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  6. 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』5月16日発売─限定版にはマルチポーチと秘蔵設定資料集が付属

  7. バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータが開始!―華麗にぶっ飛べ

  8. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  9. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  10. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

アクセスランキングをもっと見る

page top