『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪

ゲーム文化 カルチャー

『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪
  • 『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪
Bungieは、9月6日に発売された人気シリーズ最新作『Destiny 2』内にヘイトシンボルが見つかったとして、ゲーム内から削除しました。

今回問題とされたのは、人種差別に繋がるようなヘイトシンボルが、『Destiny 2』内のレジェンダリーガントレットに刻印されていた、というもの。Bungieは9月13日、Twitterでゲーム内から該当のガントレットを削除する方針を明らかにするとともに、深い謝罪の意を表明しました。

また、既にゲーム内からの画像削除が進んでいるほか、ヘイトシンボルが存在していたことについて、Bungieは「意図していない」と説明しています。なお、複数海外メディアは、問題となったヘイトシンボルが白人至上主義者が掲げている架空国家「Kekistan」の国旗であること、そしてこのシンボルがハンタークラスの「Road Complex AA1」に刻印されたものではないか、という旨を伝えています。

「Road Complex AA1」および、「Kekistan」の国旗などについては、下記関連リンクや、Polygonを参照ください。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

    『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  2. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

    愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  3. 名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

    名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

  4. 『アーマード・コア』シリーズ20周年記念オリジナルサントラの試聴がスタート!

  5. 『P.T.』風ホラー『Infliction』のKickstarterが近日終了―Steam版デモも配信中

  6. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  7. 追加要素ドカ盛りの『Fallout: NV』大規模Mod「Fallout: Atlanta」アルファ版が配信中、新カジノやNPC派閥など収録予定

  8. 『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

  9. 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

  10. 『Fallout 4』にDLC規模の新要素を追加するMod「Northern Springs」公開!ー「Far Harbor」よりも大きい

アクセスランキングをもっと見る

page top