ハイエンド機「Xbox One X」国内発売!オンライン販売は軒並み完売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハイエンド機「Xbox One X」国内発売!オンライン販売は軒並み完売

日本マイクロソフトは、Xboxファミリーの上位機種「Xbox One X」を11月7日より国内向けに販売しました。

家庭用ゲーム Xbox One
ハイエンド機「Xbox One X」国内発売!オンライン販売は軒並み完売
  • ハイエンド機「Xbox One X」国内発売!オンライン販売は軒並み完売
日本マイクロソフトは、Xboxファミリーの上位機種「Xbox One X」を11月7日より国内向けに販売しました。

『Xbox One X』は、従来のXbox Oneと比較して、大作ゲームをより美しい画面とよりスムーズな描画でプレイでき、ロード時間も短縮されるなどより没入感のある体験ができます。大きな特徴としては、クロック数2.3GHzの8コアカスタムAMD CPU、12GB GDDR5のグラフィックメモリなどが挙げられ、4K画質でのプレイが可能です。

記事執筆時点でマイクロソフト公式ストアやAmazon、ヨドバシ.comを始めとするオンライン小売サイトでは軒並み売り切れとなっていますが、全国のゲーム販売店でも販売するとのことで、実店舗では在庫がある場合もあるかもしれません。

Xbox One Xは、49,980 円(税抜参考価格)で販売中です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  2. 『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

    『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

  3. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

    【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  4. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  5. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  6. 『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

  7. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  8. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  9. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

  10. 『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

アクセスランキングをもっと見る

page top