錬金パズル『Opus Magnum』GOG.comから販売拒否―「内部キュレーションを通過できなかった為」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

錬金パズル『Opus Magnum』GOG.comから販売拒否―「内部キュレーションを通過できなかった為」

様々な一風変わったパズルゲームで知られるインディーデベロッパー、Zachtronicsは、新作『Opus Magnum』がGOG.comのストア登録プロセスからリジェクトされたことを発表しています。

ニュース ゲーム業界
錬金パズル『Opus Magnum』GOG.comから販売拒否―「内部キュレーションを通過できなかった為」
  • 錬金パズル『Opus Magnum』GOG.comから販売拒否―「内部キュレーションを通過できなかった為」

様々な一風変わったパズルゲームで知られるインディーデベロッパー、Zachtronicsは、新作『Opus Magnum』がGOG.comのストア登録プロセスからリジェクトされたことを発表しています。

同作は錬金術の世界をテーマに、ある法則に従った機器群を様々に接続、求められる条件を満たす機構を完成させることを目的とするパズルゲーム。既にSteamでは2017年12月にリリースされており、950件以上のレビューと“圧倒的に好評”な評価を得ています。また、他のZachtronicsのタイトルはGOG.comにて配信中です。

このストアからのリジェクトについて、GOG.comは、「内部キュレーションを通過できなかった為」としており、同作の何らかの要素がGOG.comがユーザーに同作を販売するには適さない、といった評価に繋がったものと思われます。

これは、業界最大手であるSteamが「Steam Direct」によって内部キュレーションをほぼ廃止したのとは正反対の姿勢となりますが、ストア側で強力にキュレーションされたゲームを求めるユーザーも少なくはないのではないでしょうか。それだけに評価の高い“コアな”タイトルを受け入れられるかどうかは、キュレーションを行っているストア全般に大きな課題となるのかも知れません。

『Opus Magnum』はSteamにてWindows/Mac/Linux向けに2,050円で発売中です。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

  • 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作 画像 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』への訴訟で話題のダンスエモート2種が『Forza Horizon 4』からも削除

    『フォートナイト』への訴訟で話題のダンスエモート2種が『Forza Horizon 4』からも削除

  2. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

    『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  3. HDリマスターされた異色作『ヒットマン:アブソリューション HD』がPS4向けに配信開始

    HDリマスターされた異色作『ヒットマン:アブソリューション HD』がPS4向けに配信開始

  4. 米コメディアンが『フォートナイト』開発元など複数を提訴―ダンスエモートの権利巡り

  5. 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

  6. Steamが2018年の各種統計を公開、ピーク時の同時ユーザー数は1,850万に―今後の変更点も

  7. 『CoD:BO4』最新日本語パッチノート!「BLACKOUT」アイテム拾得のインターフェースは次パッチで改善予定

  8. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  9. オープンワールドRPG『NEW LIFE』3月からSteam早期アクセス配信!―違法・合法なお仕事で送る新たな人生

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top