リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

フロム・ソフトウェアは、PS4/Xbox One/スイッチ/PC『DARK SOULS REMASTERED』の細かな仕様を公式サイトにて発表しています。

家庭用ゲーム PS4
リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開
  • リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

フロム・ソフトウェアは、PS4/Xbox One/スイッチ/PC『DARK SOULS REMASTERED』の細かな仕様を公式サイトにて発表しています。

公式サイトによれば、今回のリマスター版ではフルHDに対応(スイッチ版はTVモード時のみ)。オンラインマルチプレイでは、従来のP2P方式から専用ゲームサーバーへ変更され、オリジナル版で最大4人までだったプレイヤー人数が、最大6人に増加。さらに特定のプレイヤーとマッチングしやすくなる「合言葉マッチング」機能が実装されているようです。

他にも、PS4 Pro/Xbox One Xおよび4K出力に対応したPCであれば、4Kテレビや4Kモニターに接続することで、より高精細な映像でゲームを楽しめるようです。なお、PS4 Pro/Xbox One Xではアップスケールでの4K相当、PCではネイティブでの4K表示となります。

その他、PS4/Xbox One/PC版とスイッチ版との仕様の違いも公開されています。解像度やフレームレートに仕様の違いが見られるので、今のうちに覚えておきましょう

PS4/Xbox One/PC版
  • 解像度:1080p
  • フレームレート:60fps
  • オンラインプレイ人数:1~6人
  • オンラインシステム:専用ゲームサーバー
  • DLC:はじめから収録

スイッチ版
  • 解像度:TVモード時1080p、テーブル/携帯モード時720p
  • フレームレート:30fps
  • オンラインプレイ人数:1~6人
  • オンラインシステム:専用ゲームサーバー
  • DLC:はじめから収録

さらに、本作の予約が1月12日よりECサイトや全国の取扱店にて開始。数量限定特典として全高約7cmの「上級騎士 バストアップフィギュア」が付属するようです。
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  2. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

  8. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  9. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  10. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

アクセスランキングをもっと見る

1
page top