リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

フロム・ソフトウェアは、PS4/Xbox One/スイッチ/PC『DARK SOULS REMASTERED』の細かな仕様を公式サイトにて発表しています。

家庭用ゲーム PS4
リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開
  • リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

フロム・ソフトウェアは、PS4/Xbox One/スイッチ/PC『DARK SOULS REMASTERED』の細かな仕様を公式サイトにて発表しています。

公式サイトによれば、今回のリマスター版ではフルHDに対応(スイッチ版はTVモード時のみ)。オンラインマルチプレイでは、従来のP2P方式から専用ゲームサーバーへ変更され、オリジナル版で最大4人までだったプレイヤー人数が、最大6人に増加。さらに特定のプレイヤーとマッチングしやすくなる「合言葉マッチング」機能が実装されているようです。

他にも、PS4 Pro/Xbox One Xおよび4K出力に対応したPCであれば、4Kテレビや4Kモニターに接続することで、より高精細な映像でゲームを楽しめるようです。なお、PS4 Pro/Xbox One Xではアップスケールでの4K相当、PCではネイティブでの4K表示となります。

その他、PS4/Xbox One/PC版とスイッチ版との仕様の違いも公開されています。解像度やフレームレートに仕様の違いが見られるので、今のうちに覚えておきましょう

PS4/Xbox One/PC版
  • 解像度:1080p
  • フレームレート:60fps
  • オンラインプレイ人数:1~6人
  • オンラインシステム:専用ゲームサーバー
  • DLC:はじめから収録

スイッチ版
  • 解像度:TVモード時1080p、テーブル/携帯モード時720p
  • フレームレート:30fps
  • オンラインプレイ人数:1~6人
  • オンラインシステム:専用ゲームサーバー
  • DLC:はじめから収録

さらに、本作の予約が1月12日よりECサイトや全国の取扱店にて開始。数量限定特典として全高約7cmの「上級騎士 バストアップフィギュア」が付属するようです。
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「アトランティスの裁き」が配信開始

    『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「アトランティスの裁き」が配信開始

  2. 『オーバーウォッチ』真夏の祭典「サマー・ゲーム2019」が開幕―勝利でスキンが手に入る「ウィークリーチャレンジ」も実装

    『オーバーウォッチ』真夏の祭典「サマー・ゲーム2019」が開幕―勝利でスキンが手に入る「ウィークリーチャレンジ」も実装

  3. ゾンビサバイバル『DayZ』のこれから―Modサポートや建築など

    ゾンビサバイバル『DayZ』のこれから―Modサポートや建築など

  4. 『Apex Legends』チート対策を一部紹介―「チーター・スパム同士をマッチメイク」「機械学習BAN」「二段階認証必須化」など

  5. 『Fallout 76』7月16日23時より新パッチ配信メンテナンス―低レベルキャラのサポート拡充など

  6. 『レインボーシックス シージ』破片が窓やドアのバリケードに残ったままになる問題など、要望された修正の対応予定を更新

  7. 『ボーダーランズ3』クロスプラットフォームマルチプレイは発売後の実装に

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る人々が公開―神室町が誇る膨大なミニゲームも一挙紹介

  9. 『熱血硬派くにおくん外伝 RiverCity Girls』海外イベントでのプレイ映像が公開!

  10. 『キングダムカム・デリバランス』プレスツアー in チェコ―開発元「Warhorse Studios」へ潜入!

アクセスランキングをもっと見る

page top