『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!

1月26日、ついに狩猟解禁を迎えた『モンスターハンター:ワールド』。本作の発売を記念したイベントが、SHIBUYA TSUTAYAにて実施されました。

ゲーム文化 その他
『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!
  • 『モンハン:ワールド』早朝の渋谷に約150人のハンターが集う!

2018年1月26日、ついに狩猟解禁を迎えた『モンスターハンター:ワールド』。本作の発売を記念したイベントが、SHIBUYA TSUTAYAにて実施されました。

SHIBUYA TSUTAYAでのパッケージ版販売に合わせて行われるため、イベントの開始は朝6時40分頃。しかも平日です。さらにこの日の東京は寒波に見舞われ、身を切るような寒さに覆われていました。しかし会場には、この瞬間を楽しみにしていたであろう約150人のハンターたちが集結していました。



イベントには、本作のプロデューサー・辻本良三氏、ディレクター・徳田優也氏に加え、大のモンハンファンで知られる、次長課長・井上聡さん、ゴールデンボンバー・歌広場淳さんが登壇。7時の発売開始までトークセッションが行われました。“一番楽しみにしていることは?”という問いに、井上さんは「ずっと家にこもるので、新しい出前に出会えるかも」と、笑いを誘います。一方、歌広場さんは、“注目しているモンスターは?”という質問に、「ネルギガンテ」と答えていました。歴代メインモンスターの中でも群を抜いて凶悪そうなネルギガンテ。やはり気になっているようです。また、イベントの後半からはアメリカ出張中のアートディレクター・藤岡要氏がテレビ電話という形で登場。集まったハンターと登壇者全員で発売カウントダウンが行われました。



そして迎えた午前7時。おなじみの“ひと狩り行こうぜ!”という掛け声とともについに『モンスターハンター:ワールド』の発売が開始!先頭に並んでいた3人のハンターには、辻本氏直々にパッケージ版とプレゼントが手渡されました。


ちなみに、登壇したハンターの中には“1月25日”の午前8時10分から並んでいたという方も。そんな気合の入り方が半端ないハンターのエピソードが披露された後、イベントは終了となりました。



イベント終了後、TSUTAYAのすぐ近くにある渋谷MODIへ。こちらの店頭スペースでもイベントが実施されており、高さ2m超えの巨大PS4パッケージをバックに、大剣を構えて写真を撮ることができます。また、撮影した写真を「#モンハンワールド」のハッシュタグ付きでSNSに投稿すると、B2ポスターやステッカーが当たる「肉焼き抽選会」に参加できます。1月26日から28日の12:00~20:00に開催されているので、ビッグタイトル発売のお祭り感を味わいたいハンターは足を伸ばしてみるのもいいかもしれません。

《Takuya Suenaga》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

    頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

  2. 『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

    『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

  3. SFADV『In Other Waters』配信―謎めくグリーゼ677Ccの海で行方不明のパートナーを探せ

    SFADV『In Other Waters』配信―謎めくグリーゼ677Ccの海で行方不明のパートナーを探せ

  4. オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

  5. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  6. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  7. まさかの“ゴジラ”コラボ! 新セット「イコリア:巨獣の棲処」が『MTGアリーナ』含む「マジック」世界に登場

  8. グループ会社従業員が新型コロナウイルスに感染ーカプコン発表【UPDATE】

  9. 『ドンキーコング』裁判で活躍したジョン・カービィ弁護士が逝去―享年79

  10. 「いつかまたホラーゲームを作りたい、すでにアイデアはある」小島監督のBAFTAフェローシップ賞の受賞記念映像とインタビューが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top