Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」

VRヘッドセット「Oculus Rift」がセキリュティ証明書の不具合によって全世界規模で利用不能になっていることが、海外メディアとユーザーより報告されています。

ゲーム機 VR
Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」
  • Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」
  • Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」
VRヘッドセット「Oculus Rift」がセキリュティ証明書の不具合によって全世界規模で利用不能になっていることが、海外メディアとユーザーより報告されています。

GamePlanetによれば、Redditやその他フォーラムユーザーより「Oculus Rift」の起動の際、「Oculus Runtime Serviceにアクセス不能」「Oculus:Signature Invalidによって初期化に失敗する」などの報告が届けられていたとのこと。Oculusは問題を認識し、「期限切れのセキュリティ証明書」が原因であることを伝えながら、修復作業中であると述べています。

GamePlanetは、Windowsのシステム時刻設定を無効にしてから、証明書の期限が切れる前日まで手動で戻すことで問題を回避できると報じていますが、他Windows関連サービスに大きな影響を与える可能性が考えられます。Oculusは、現地時間3月7日夜にも詳細を報告していく方針ということです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

    ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

  2. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

    PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  3. VRアニメ『狼と香辛料VR』2019年6月3日に発売決定!

    VRアニメ『狼と香辛料VR』2019年6月3日に発売決定!

  4. NVIDIA、『Atomic Heart』などのRTX技術デモを3本配信中ーレイトレーシングをこの手に

  5. 開発担当者、海外メディアでPS次世代機について言及―SIE公式アカウントもリツイート

  6. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  7. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  8. アタリのCEOが新型ゲームコンソール機の開発を確認―PC技術がベース

  9. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  10. 世界初の3画面ノートPC「Project Valerie」が発表!―Razerのコンセプトデザイン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top