自動工場構築ストラテジー『Factorio』価格改訂が発表―数ヶ月内の早期アクセス終了も告知 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

自動工場構築ストラテジー『Factorio』価格改訂が発表―数ヶ月内の早期アクセス終了も告知

Wube Softwareは、自動化工場構築ストラテジー『Factorio』のアーリーアクセス終了に向けた価格改定を告知しています。

PC Windows
自動工場構築ストラテジー『Factorio』価格改訂が発表―数ヶ月内の早期アクセス終了も告知
  • 自動工場構築ストラテジー『Factorio』価格改訂が発表―数ヶ月内の早期アクセス終了も告知
Wube Softwareは、自動化工場構築ストラテジー『Factorio』のアーリーアクセス終了に向けた価格改定を告知しています。

今作では、プレイヤーは未知の惑星に墜落した飛行士として、資源の採掘や様々なモジュールの組み合わせを通じて、各部品の生産工場などインフラを構築していきます。そうして宇宙船を開発し、宇宙脱出を目的に奮闘していくリアルタイムストラテジーで、現住生物の攻撃を撃退していく戦闘要素も特色としています。

発表によれば、現時点のバージョン0.16が安定版になったことを受けて、バージョン0.17及び、完成版1.0への今後数ヶ月に渡る明確なロードマップが完成したとしており、価格改定はその結果として行われるとのこと。2018年4月16日より、同作の価格を現在の20ドルから、30ドルへと値上げすることがアナウンスされています。特別な事情がない限りは、以降は完成版を含めて同価格になると伝えられています。

日本語にも対応している同作。「セールを行わない」ことを以前より明言しており、この価格改定前の期間が数少ない、同作を安価に購入できるチャンスとなるため、気になっていたユーザーはこの機にチェックしてみるのも良いでしょう。

『Factorio』はSteamにてWindow/Linux/Mac向けに2,300円で発売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

    今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  2. オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

    オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

  3. 専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

    専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

  4. 16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

  5. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  6. 全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

  7. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  8. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  9. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  10. 『Elona』開発者の新作『Elin's Inn』アルファ版公開ー舞台はノースティリス!日本語でもプレイ可能

アクセスランキングをもっと見る

1
page top