『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】

家庭用ゲーム Xbox One

『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】
  • 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】

ユービーアイソフトよりリリースされている剣戟アクション『フォーオナー』。同社が「E3 2018」にあわせて行ったカンファレンスでは、本作向けの大型アップデート「Marching Fire」が発表され、中国勢力の参戦が明らかにされました。今回、Game*Sparkでは、新たな展開を見せる「Marching Fire」をいち早くプレイしましたので、そのレポートをお届けします。

今回使用できたのは、青龍刀を使用するTIANDIと、棒を操るSHAOLINの2人。練習時は前者、本番のPvPモードでは後者を使用しました。ゲームプレイで体験できたモードは、「Marching Fire」から導入される"BREACH"と呼ばれるもの。



このモードは、防衛側が城を守り、攻撃側が城の扉を破る破城槌(ロード・オブ・ザ・リングとかで出てきたアレです)を護衛しながら奥へ突き進むモード。攻撃側の勝利条件は、城の奥にいる王を倒すことで、筆者は防衛側となりました。厳密に言うとルールは異なりますが、『オーバーウォッチ』などのエスコートモードを想像してもらえると、イメージしやすいと思います。


ほぼ初心者ということもあって、序盤死にまくる筆者。敵も4人行動を心がける連帯感を見せつけ、早々に一つ目の扉を破られてしまいます。しかし、破城槌や敵を攻撃するためのバリスタやトラップなどがあり、それらを駆使しながら、防衛していくことで敵の攻撃を防ぎます。敵が設置した旗を奪い、城の中に置くことで扉を強化する、といった行動もできました。

筆者が使用したSHAOLINは、リーチが長いため非常に使いやすい印象です。そのリーチのためか、攻撃速度は遅くはない程度なものの、弱攻撃そのもののスピードは速く、けん制に使えそうでした。各スキルをチェックする余裕もないほどスピーディな展開で、プレイ時間はあっというま。


最終的にがむしゃらに頑張った結果、なんと勝利することが出来ました。ただ敵を倒せばいいわけではないという要素、は戦術性を生んでくれそうです。ちなみに序盤連続3デスしていた筆者は、なんとかキル/デス比をイーブンにすることができました。

当日パーティを組んだほかの3人とは初対面でしたが、勝利後はFist bumpでお互いを称えあいました。これも『フォーオナー』を始めとするマルチプレイヤーゲームのいいところですね。

『フォーオナー』大型アップデート「Marching Fire」は、PS4/Xbox One/PCを対象に10月16日に海外で配信予定です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』に差別発言による自動BAN機能が追加か―複数回でペナルティの増加も

    『レインボーシックス シージ』に差別発言による自動BAN機能が追加か―複数回でペナルティの増加も

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『バトルフィールドV』オープンベータは9月初頭に!gamescomでの新ビルド展示も予告

    『バトルフィールドV』オープンベータは9月初頭に!gamescomでの新ビルド展示も予告

  4. 『CoD:BO4』マルチプレイベータの詳細が海外向けに公開!参加者限定の特別リワードも

  5. 『We Happy Few』最新トレイラーが公開!5分に渡る映像でディストピアの闇を描く

  6. 『ファイプロワールド』団体運営モードや“タイガーマスク”選手ら登場の今後のDLC情報公開!現実のプロレス結果占うイベントの様子も

  7. 『Fallout 76』にはファストトラベルが実装―PvP時、敵プレイヤーに殺されない条件も

  8. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  9. 『Fallout 76』トレイラー版「カントリー・ロード」がiTunesで配信開始!お値段200円

  10. 「ジュラシック・ワールド」経営ゲーム『Jurassic World Evolution』新プレイ映像!日本語対応で予約も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top