E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2018」受賞リスト!『スマブラ』『バイオ』も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2018」受賞リスト!『スマブラ』『バイオ』も

現地時間6月12日~14日に開催されたE3 2018の出展作品が対象のゲームアワード、「Game Critics Awards Best of E3 2018」の受賞作品が発表されています。

ゲーム文化 イベント
E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2018」受賞リスト!『スマブラ』『バイオ』も
  • E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2018」受賞リスト!『スマブラ』『バイオ』も
  • E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2018」受賞リスト!『スマブラ』『バイオ』も

現地時間6月12日~14日に開催されたE3 2018の出展作品が対象のゲームアワード、「Game Critics Awards Best of E3 2018」の受賞作品が発表されています。本記事ではノミネート作品と受賞作品を一挙にご紹介。青色が受賞作品です。



Best of Show


・Anthem
・Marvel's Spider-Man
バイオハザード RE:2(Resident Evil 2)
・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
・大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)

Best Original Game


・Anthem
・Days Gone
Dreams
・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
・Skull & Bones

Best Console Game


・Assassin's Creed Odyssey
・Dreams
Marvel's Spider-Man
・バイオハザード RE:2(Resident Evil 2)
・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
・大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)

Best VR/AR Game


・ASTRO BOT:RESCUE MISSION
・Déraciné
・Echo Combat
TETRIS EFFECT
・Trover Saves the Universe

Best PC Game


Anthem
・Battlefield V
・Metro: Exodus
・RAGE 2
・Total War: THREE KINGDOM

Best Hardware/Peripheral


・NEOGEO mini
・モンスターボール Plus(Poké Ball Plus)
・Starlink: Battle for Atlas
・Vantage Controller for PS4
Xbox Adaptive Controller

Best Action Game


Anthem
・Battlefield V
・Call of Duty: Black Ops 4
・Metro: Exodus
・RAGE 2

Best Action/Adventure


・Assassin's Creed Odyssey
Marvel's Spider-Man
・バイオハザード RE:2(Resident Evil 2)
・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
・Shadow of the Tomb Raider
・Tom Clancy's The Division 2

Best RPG


・Divinity: Original Sin II
・ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(Dragon Quest XI: Echoes of an Elusive Age)
キングダム ハーツIII
・OCTOPATH TRAVELER
・ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(Pokémon: Let's Go, Pikachu! and Eevee!)

Best Fighting Game


・DEAD OR ALIVE 6
・JUMP FORCE
・SOULCALIBUR VI
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)

Best Racing Game


・F1 2018
Forza Horizon 4
・Team Sonic Racing
・The Crew 2
・TRIALS RISING

Best Sports Game


FIFA 19
・マリオテニス エース
・ウイニングイレブン 2019(Pro Evolution Soccer 2019)

Best Strategy Game


・Mutant Year Zero: Road to Eden
Total War: THREE KINGDOM
・Two Point Hospital
・Wargroove

Best Family/Social Game


・Dreams
・LEGO DC Super-Villains
・ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ(Pokémon: Let's Go, Pikachu! and Eevee!)
Overcooked 2
・マリオテニス エース

Best Online Mulitplayer


・Anthem
Battlefield V
・Call of Duty: Black Ops 4
・Destiny 2: Forsaken
・Skull & Bones
・Tom Clancy's The Division 2

Best Independent Game


Ori and the Will of Wisps
・Outer Wilds
・Overcooked 2
・Sable
・Tunic

Best Ongoing Game


・Destiny 2: Forsaken
・For Honor
Fortnite
・PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
・Tom Clancy's Rainbow Six Siege

Special Commendation for Graphics


Cyberpunk 2077
The Last of Us Part II
Ghost of Tsushima

Special Commendation for Sound


The Last of Us Part II

Special Commendation for Innovation


Cyberpunk 2077



あわせてタイトル別、パブリッシャー別、プラットフォーム別の受賞数やE3 2017との比較なども公開されています。

◆受賞部門数
2部門受賞
・Cyberpunk 2077(2 Commendations)
・Marvel's Spider-Man
・The Last of Us Part II(2 Commendations)

1部門受賞
・Battlefield V
・Dreams
・FIFA 19
・Fortnite
・Forza Horizon 4
・Ghost of Tsushima(Commendation)
・キングダムハーツIII
・Ori and the Will of Wisps
・Overcooked 2
・大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Super Smash Bros. Ultimate)
・TETRIS EFFECT
・Total War: THREE KINGDOMS
・Xbox Adaptive Controller

◆パブリッシャー別受賞部門数
6部門受賞
・ソニー・インタラクティブエンタテインメント

4部門受賞
・Electronic Arts

3部門受賞
・Microsoft

2部門受賞
・CD PROJEKT RED

1部門受賞
・カプコン
・Epic Games
・スクウェア・エニックス

◆プラットフォーム別受賞部門数
PlayStation 4: 17 (2017年から5増)
Xbox One: 12 (2017年から6増)
PC: 10 (2017年から1増)
Switch: 4 (2017年から1減)

※2018年7月1日時点での発表情報に基づき、マルチプラットフォームはそれぞれで集計。ハードウェア部門の受賞は除外。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

    「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  3. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  4. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  5. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  6. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  7. ドラマ版「The Last of Us」ビル役俳優が原作をプレイしない理由とは―約25年前最後に楽しんだのは『バンジョーとカズーイ』

  8. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  9. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  10. 『NASCAR 2005』からヒントを得たリアル“壁走り”NASCARが正式に禁止―危険行為として認定

アクセスランキングをもっと見る

page top