『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開

CD Projekt REDは新作RPG『Cyberpunk 2077(サイバーパンク2077)』のE3トレイラーからゲームの舞台であるナイトシティの生活を紹介する公式ブログ記事、「E3 2018 トレーラーツアー」のエピソード7を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開
  • 『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開
  • 『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開

CD Projekt REDは新作RPG『Cyberpunk 2077サイバーパンク2077)』のE3トレイラーからゲームの舞台であるナイトシティの生活を紹介する公式ブログ記事、「E3 2018 トレーラーツアー」のエピソード7を公開しました。


今回は義手や義足といったサイバネティクス技術にフォーカス。本来は医療などの実用的な用途で開発されたものでしたが、2077年においては既に日常生活の選択肢の1つとなっており、技術的なアップグレードや戦闘能力の強化、ファッションまで様々な用途で使用。ナイトシティで文化的地位を得るにはサイバーウェアは不可欠なものなのだそうです。

RealSkinnテクノロジー ― サイバネティクスのインプラントを覆い隠すために開発された人工皮膚

これらのサイバーウェアがゲームの物語にどのような影響を及ぼすのか、非常に気になりますね。『Cyberpunk 2077』はPC/PS4/Xbox Oneを対象に発売予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  2. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

  8. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  9. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  10. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

アクセスランキングをもっと見る

1
page top