海外レビューハイスコア『Dead Cells』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Dead Cells』

ニンテンドースイッチ/PS4/XboxOne/PC/Mac/Linux向けに発売中のローグライク2D探索型アクション『Dead Cells』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『Dead Cells』
  • 海外レビューハイスコア『Dead Cells』
  • 海外レビューハイスコア『Dead Cells』
  • 海外レビューハイスコア『Dead Cells』

TheSixthAxis: 100/100(スイッチ)
ゲームプレイは信じられないほど充実感があり、アンロックの連続とプレイヤーにあらゆる方法で挑戦を課す世界など、『Dead Cells』は少しでも気になる人にはマストバイの一本だ。成功した時の達成感は格別で、失敗した時には次上手くやろうとやる気を起こさせてくれる。なんとかしてラスボスを倒した時、あなたは高揚感に包まれることだろう。そしてその時、『Dead Cells』はあなたに、まだ始まりに過ぎないということを教えてくれのだ。何周もすることで、難易度はどんどん上がって行く。本作はいわゆる、いつまでも遊び続けることができる一本だ。

IGN: 97/100(スイッチ)
GameSpot: 90/100(スイッチ)
Playstation Universe: 95/100(PS4)
今世代における最高のローグライクであり、ゲームオブザイヤーも狙える。『Dead Cells』は他を圧倒し、「PS4」と書かれた黒いプラスチックの箱を持っている人は誰もがプレイする必要がある。

Game Informer: 90/100(PS4)
Washington Post: 80/100(PS4)
Xbox Tavern: 100/100(XB1)
God is a Geek: 95/100(XB1)
多くのタイトルで混み合っている本ジャンルにおいて、心から独創的と言える、丁寧に作られたローグライクアドベンチャーだ。

MondoXbox: 85/100(XB1)
GamesBeat: 98/100(PC)
PC Invasion: 90/100(PC)
PC Gamer: 90/100(PC)
豪華な見た目と素晴らしい戦闘システムを備える一流の2Dアクション。高難易度だが挑戦しがいがある。




8月7日正式リリースを迎え、ニンテンドースイッチ/PS4/XboxOne/PC/Mac/Linux向けに発売中のローグライク2D探索型アクション『Dead Cells』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、ニンテンドースイッチ版が92点(総レビュー数19件)、PS4版が89点(総レビュー数21件)、XboxOne版が92点(総レビュー数9件)、PC版が93点(総レビュー数10件)をマークしています。

インディーゲームでは人気があり、多くのタイトルが日々発表されるローグライク&メトロヴァニアというジャンルにおいて、その丁寧に作り込まれたグラフィックとゲームバランスが高い評価に繋がっている様子。「今世代における最高のローグライク」という言葉もあり、ネガティブな評価もほとんどないなど、少しでも興味がある人は触ってみる価値のある一本と言えそうです。



『Dead Cells』は国内において、Steam/PS Store/ニンテンドーeショップで配信中です
《SEKI》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top