ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ

Asmodee Digitalは、Steam早期アクセス実施中であった、The Knights of Unityが手がけるデジタルボードゲーム『Scythe: Digital Edition』をSteamにて正式配信開始しています。

PC Windows
ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ
  • ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ
  • ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ
  • ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ
  • ボードゲームデジタル版『Scythe: Digital Edition』正式版配信開始!―機械兵器闊歩する架空ヨーロッパで他勢力を制せ

Asmodee Digitalは、Steam早期アクセス実施中であった、The Knights of Unityが手がけるデジタルボードゲーム『Scythe: Digital Edition』をSteamにて正式配信開始しています。

同作は、日本でも展開しているボードゲーム『サイズ - 大鎌戦役』をPC上で再現したもの。ポーランドのアーティストJakub Rozalski氏の手がける、機械兵器が闊歩する架空のWW1ヨーロッパを舞台に、最大5勢力による争いが繰り広げられます。


各プレイヤーはターン毎に地域の確保や資源の生産、戦闘などを行って、ゲーム終了時に最大の影響力(得点)を得るのが目的です。ローカルだけでなくオンライン対戦にも対応しています。


正式版ではハード難度のAIが実装された他、日本語に対応。カメラの旋回も可能となっています。また、今後もハードAIの更なる改良や観戦モード、キャラクターフィギュアのテクスチャーあり版の実装などが行われる予定です。


『Scythe: Digital Edition』は、2,050円でPC/Mac向けにSteam配信中です。なお、ゲーム内で閲覧可能なルールPDFは英語版へのリンクとなっていますが、日本語版ルールもこちらに用意されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

    Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  2. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

    『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  3. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

    ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  4. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  5. アドレナリン出まくり高速レースゲーム『Need for Speed Heat』PC版動作環境が明らかに

  6. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  7. 発売迫る『シェンムーIII』を鈴木裕氏が直接解説!スペシャルインタビュー動画公開

  8. PC版『アウターワールド』の要求スペック公開ー推奨グラボはGTX1060 6GBなどに

  9. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  10. 中世西洋ストラテジー『Crusader Kings II』Steam版が期間限定無料配布!貴族として混乱の時代を歩め

アクセスランキングをもっと見る

1
page top