『カスタムロボ』ディレクター見城こうじ氏が対戦ロボACT『Synaptic Drive』発表!TGS 2018にて展示 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『カスタムロボ』ディレクター見城こうじ氏が対戦ロボACT『Synaptic Drive』発表!TGS 2018にて展示

『カスタムロボ』シリーズのディレクターで知られる見城こうじ氏は、サウザンドゲームズが開発する新作対戦ロボアクション『Synaptic Drive』をニンテンドースイッチ向けに発表しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『カスタムロボ』ディレクター見城こうじ氏が対戦ロボACT『Synaptic Drive』発表!TGS 2018にて展示
  • 『カスタムロボ』ディレクター見城こうじ氏が対戦ロボACT『Synaptic Drive』発表!TGS 2018にて展示

『カスタムロボ』シリーズのディレクターで知られる見城こうじ氏は、サウザンドゲームズが開発する新作対戦ロボアクション『Synaptic Drive』をニンテンドースイッチ向けに発表しました。

Twitterにて発表された本作は、キャラクターと、武器や設定を自由に選択、1対1での戦闘を繰り広げる内容。e-Sportsなどへの展開も視野に入れているとのことです。ただ、今のところ、同作の画面写真などは公開されていません。

発売時期やパブリッシャーなども未定となっていますが、2018年9月22日より一般公開される「TGS 2018」インディーゲームコーナー 9-B58にて、プロトタイプ版をプレイアブルで展示予定とのことです。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】―「ノジマオンライン」が抽選販売中、「Amazon」の招待リクエストも受付続行

    「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】―「ノジマオンライン」が抽選販売中、「Amazon」の招待リクエストも受付続行

  2. スイッチ版『常世ノ塔』レーティング変更で販売再開―ゲームシステムや要素に変更なし

    スイッチ版『常世ノ塔』レーティング変更で販売再開―ゲームシステムや要素に変更なし

  3. 『FE 風花雪月』はどうしてこんな人気なの? 単独で「無双」とコラボするほどの高評価は、その独自性にあり!

    『FE 風花雪月』はどうしてこんな人気なの? 単独で「無双」とコラボするほどの高評価は、その独自性にあり!

  4. 体験版『モンスターハンターライズ DEMO』7月1日配信終了―スイッチ/Steam向け

  5. 『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

  6. いくつ発見できる?イースターエッグが隠された新「PS Plus」サービス開始記念映像

  7. 『グランツーリスモ7』新車種やコース追加を含むアップデート6月23日15時より配信

  8. ボルトボーイから“あの配管工”まで!?「Xbox Design Lab」で注文したオリジナルコントローラーが続々とユーザーの元へ届き始める

  9. 傷だらけの裸で目覚めたモーテルから脱出できるか…サイコロジカルホラーADV『OXIDE Room 104』リリース

  10. 『FF16』はストーリー・演出・バトルがロード無しで繋がる!PS.Blogで吉田直樹P自ら語る

アクセスランキングをもっと見る

page top