シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

バンダイナムコエンターテインメントは、シリーズ最新作『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン(ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN)』の価格や、各種プラットフォームの早期購入特典などの詳細情報を公開しました。

ニュース 発表
エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7
  • エースコンバット7

バンダイナムコエンターテインメントは、シリーズ最新作『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン(ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN)』の価格や、各種プラットフォームの早期購入特典などの詳細情報を公開しました。

本作は、20年以上続く人気フライトシューティング『エースコンバット』シリーズの最新作。プレイヤーは、オーシア国防空軍の懲罰部隊に所属するパイロットとなって、オーシア連邦とエルジア王国で勃発した"第二次大陸戦争"を戦い抜くことになります。

PS4(一部コンテンツがPS VR対応)/Xbox One/Steam向けに発売される本作では、PS4版の初回限定生産版が発売されるほか、各プラットフォームごとに異なる早期購入特典が付属。シーズンパスも併せて発売されます。


初回限定生産版は『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN COLLECTOR’S EDITION』と題して、パッケージ版本編のほか、コレクターBOX、スチールブック、ブックレットなど各種グッズが付属した内容となっています。

「F-4E Phantom II」

「F-14D -Razgriz-」スキン

「F-15C -Pixy-」スキン

「Su-37 -Yellow13-」スキン

早期購入特典としては、PS4/Xbox One/Steam共通で、プレイアブル機体の「F-4E Phantom II」と、歴代シリーズの人気機体スキン3種のダウンロードが可能。その他、PS4では『ACE COMBAT 5: THE UNSUNG WAR』のPS4向けPS2移植版が、Xbox Oneでは『ACE COMBAT 6:解放への戦火』のXbox One下位互換版がそれぞれ配信されます。

「F-104C -Avril-」


PS4/Xbox One/Steamのダウンロード版購入特典は、オーシア懲罰基地のエイブリルがレストアした機体「F-104C -Avril-」(非武装のため、フリーフライトモード限定)。また、PS Store限定の予約購入特典として、PS4用ダイナミックテーマがダウンロード可能です。


本作のシーズンパスは、各プラットフォーム向けに2,500円(税抜)で販売され、オリジナル機体3種、追加のミッション3種を予定。シーズンパス購入特典として、キャンペーンやマルチプレイミッションなどのBGMが聴ける「ミュージックプレイヤーモード」が、ゲーム本編内に追加されます。

また、PS4版では、本編とシーズンパスがセットになった、「デラックスエディション」も発売。こちらの特典は、ゲーム本編で使用できる、歴代シリーズの人気エンブレム8種となっています。

『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』商品概要




◆発売日
PS4/Xbox One:2019年1月17日
Steam:2019年2月1日
◆対応機種
PS4(一部コンテンツがPS VR対応)/Xbox One/Steam
◆希望小売価格
PS4通常版:7,600円(税抜)
初回限定生産版:12,400円(税抜)
デラックスエディション:10,100円(税抜)
Xbox One通常版:7,600円(税抜)
Steam版:オープン価格
◆ジャンル
フライトシューティング
◆プレイ人数
1~8人
◆CERO
A


※ UPDATE(2018/09/19 11:25):画像キャプションを一部訂正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

※ UPDATE(2018/09/19 14:20):発売元からの情報修正に伴い、本記事のタイトルと本文を調整しました。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  7. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. ゲーム制作ツール「GameGuru」Steam版、期間限定・数量限定の無料配布がスタート!

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top