Valve新作『Artifact』内の一部カードが名称変更―人種差別的要素が指摘 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve新作『Artifact』内の一部カードが名称変更―人種差別的要素が指摘

Valveの新作カードゲーム『Artifact』。同作に登場する一部カードについて、その名称が変更されることが明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
Valve新作『Artifact』内の一部カードが名称変更―人種差別的要素が指摘
  • Valve新作『Artifact』内の一部カードが名称変更―人種差別的要素が指摘

Valveの新作カードゲーム『Artifact』。同作に登場する一部カードについて、その名称が変更されることが明らかになりました。

問題となったカードは「Crack the Whip」(ムチ打ち)と呼ばれるカード。『Artifact』では、黒・青・緑・赤の4系統の色属性がありますが、この「Crack the Whip」は「黒属性のヒーローを強化する」カードとして設定されていました。

Twitterでのカード情報公開後、「ムチ打ちと呼ばれるカードが“黒”属性に影響する」という内容が人種差別的な文脈を含んでいるとし、複数の批判がValveに対して寄せられていましたが、今回のカード名称変更はそれに対応するものであると見られます。なお、変更後の名前は「Coordinated Assault」であるとのことです。

難しい問題ではあるものの、ファンは、Valveの迅速な対応が更なる火種とならないことを期待するしか無いところでしょう。『Artifact』はSteamにて2018年11月28日配信予定です。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 43 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

    『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  2. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

    Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  3. 『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

    『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

  4. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  5. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  6. スリムクラブとしずるが池袋で『Civ6』を紹介!?スイッチ版の発売記念イベントレポート

  7. 『Fallout』の「X-01 パワーアーマー」フィギュアにベゼスダ・ストア限定カラーが登場!

  8. ゲーマー大興奮の映画「レディ・プレイヤー1」が2019年1月25日よりNetflixで配信開始

  9. 『ジャストコーズ4』往年の名曲のMVを再現したユニークなイースターエッグが発見

  10. 『ジャストコーズ4』のイースターエッグであの高難易度インディーゲームが!? しかも…【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る

page top