今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

10月14日、ユービーアイソフトは東京・ベルサール秋葉原でプライベートイベント「UBIDAY 2018」を開催しました。代表取締役のスティーヴ・ミラー氏、マーケティングディレクターの辻良尚氏、PRマネージャーの福井蘭子氏による「ラウンドテーブル2018」の模様をお届けします。

ゲーム文化 イベント
今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
  • 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】
10月14日、ユービーアイソフトは東京・ベルサール秋葉原で年に一度のプライベートイベント「UBIDAY 2018」を開催しました。会場のステージでは、同社代表取締役のスティーヴ・ミラー氏、マーケティングディレクターの辻良尚氏、PRマネージャーの福井蘭子氏による、この1年の振り返りと今後の展望を語る「ラウンドテーブル2018」が行われました。

ミラー氏は「今年は"ポロリ"が出ないよう、まじめモードでやろうと思っています」と早々に宣言するものの、そんなお三方の前に早速アルコールが。「これは来場者のみなさんとのパーティーですから」というMCの小沢一敬さんのはからいで、序盤からアルコールを入れていくスタイルで始まりました。お三方の時にフランクな物言いも、同社が支持される理由のひとつではと感じられるトークでしたので、少し長くなりますが、雰囲気が伝わるよう発言を拾ってお届けしていきます。

写真左から福井氏、ミラー氏、辻氏

UBIDAY 2017を振り返って


辻:昨年の「UBIDAY 2017」は混雑をさばききれず、ご来場いただいたみなさんに大変ご不便とご迷惑をおかけしました。心より謝罪いたします。


福井:タイミングの問題でここ(ベルサール秋葉原)を使えないことがわかって、では会場はどこにしようかというところから始まって。チャレンジとして、それまでより広い会場でがんばってみようということになったのですが……本当に申し訳ないかぎりで、この1年間、胃が締め付けられていました。今年は初めて私が「UBIDAY」の担当になりました。不手際もあったかと思いますが、温かい目で見守っていただけるとうれしいです。

辻:SNSなどで忌憚のないご意見をいただければ、それを分析して来年以降どう改善しようかと考えていきますので。

福井:ん、来年もやることが確定してるんですか?

『レインボーシックス シージ』いまだに止まらない盛り上がり


辻:先ほどのコスプレコンテストといい、今日、ここの地下で開催されているアジア大会「Pro League Season 8 APAC finals」といい、本当にありがたいかぎりです。全世界でのプレイヤー数は3,500万人、国内のMAU(月間アクティブユーザー)も55万人となっています。

ミラー:これ、発表していい数字だっけ?

辻:大丈夫です。担当からもらってきた数字ですので。

福井:ここで言っていいかという確認は取れてないですけどね!

辻:この勢いを維持していきたいです。世界の中でも、日本の盛り上がりが特にすごいです。引き続きよろしくお願いします。

『アサシン クリード オリジンズ』でシリーズが大復活


辻:昨年10月、『アサシン クリード シンジケート』以来2年ぶりの新作となる『アサシン クリード オリジンズ』が発売されました。それまでにないRPG風味を入れて、世界的にも「シリーズ大復活」といえるような売り上げになりました。古代エジプトのことを学べるモード「ディスカバリーツアー」の導入もいいトピックになりました。

福井:これが本当によかった。古代エジプトにまったく興味がなかった私ですら、すごく楽しめました。楽しんでいるうちにいつの間にか勉強にもなって最高ですよ。


辻:今は大阪府立弥生文化博物館で「発見!古代エジプト -7つのひみつと最新エジプト研究-」を開催しています(編注:ユービーアイソフトが協賛しています)。先方からも、大変ご好評をいただいています。

ミラー:「ディスカバリーツアー」は当初英語音声のみだったのですが、「日本のみなさんにも英語音声だけでお届けするんですか!?」となんとかスタジオを口説き落として日本語音声も実装できました。ご興味がありましたら、よろしくお願いします。

『ファークライ5』がシリーズ最大のセールスを記録


辻:シリーズ最大のセールスを記録できました!シーズンパスに含まれる3つ目の大型コンテンツも配信され、当初予定していた追加コンテンツをすべてお届けできました。今後も引き続き期待していただけたらと思います。

福井:今日の来場者の方に、DLC『ロスト・オン・マーズ』でハークの魂が収められているロボットを作ってくださった方がいて。(一度降壇して造形物を受け取ってきつつ)これです!すごくないですか!?まだの方は、ぜひ遊んでください!

福井氏が手に持っているのが、ハークの魂が収められているロボット(を模した造形物)です

■『ザ クルー2』大健闘、前作の約3倍のセールスを記録


福井:シリーズものって、シリーズを重ねるごとに少しずつ売り上げが落ちていくのがセオリーですよね。ある作品が100売れたら、次は80くらいかなというのが普通の感覚で。それが3倍とかね!ちょっと引くくらいですよ!マーケティング担当に毎朝「おはよう(優雅な口調で)」とあいさつしたりして、しばらくゴキゲンでした。

ミラー:弊社の作品は大体、売り上げのトップは北米です。人口が多いですしね。それに続いてイギリス、ドイツ、フランス。この辺は順番の入れ替わりもありますが。そのあとにスペイン、イタリア、オーストラリア。日本も大体この辺りです。

福井:6位とか、7位くらいということですね。

ミラー:最近はおかげさまで5位くらいになることもあるのですが、『ザ クルー2』はトップ3に入っています! 

辻:ドイツ、フランス、ついで日本という感じです。イギリスを抜けました!

次のページでは2019年の展望を紹介!
《蚩尤》
蚩尤

汎用性あるザク系ライター(が目標) 蚩尤

1979年生まれのファミコン直撃世代。スマホゲームもインディーズも大型タイトルも遊びますが、自分と組ませてしまって申し訳ないという気持ちやエイミングのドヘタさなどからチーム制のPvPやFPS、バトロワが不得手です。寄る年波…! ゲームの紹介記事に企画記事・ビジネス寄りの記事のほか、アニメなど他業種の記事もやれそうだと判断した案件はなんでも請けています。任天堂『ガールズモード』シリーズの新作待機勢。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. インパクト抜群の「激昂ラージャン 睡眠状態クッション」がカプコン公式ショップに登場!

    インパクト抜群の「激昂ラージャン 睡眠状態クッション」がカプコン公式ショップに登場!

  2. 【週刊トレハン】「ムスカになれるバトルフィールドはBF1942だけ」2022年8月7日~8月13日の秘宝はこれだ!

    【週刊トレハン】「ムスカになれるバトルフィールドはBF1942だけ」2022年8月7日~8月13日の秘宝はこれだ!

  3. 人気夜間警備ホラーの初代リメイク『Five Nights at Freddy's Plus』Steamページ公開!

    人気夜間警備ホラーの初代リメイク『Five Nights at Freddy's Plus』Steamページ公開!

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 宇宙不動産ゲー『Space for Sale』や車からドライバーが飛び出す『Stuntfest - World Tour』など硬派なタイトル集結!「THQ Nordic Digital Showcase 2022」ひとまとめ【UPDATE】

  6. 『スーパーマリオ オデッセイ』スピードラン世界記録更新も57分の壁に阻まれる

  7. ヨシ! VRにも対応のフォークリフトシム『Best Forklift Operator』正式リリース

  8. 伝統国技『もろだし相撲』配信開始! あらゆる手を使って相手のまわしを外せ

  9. ぶいすぽっ!15名が『VALORANT』で夏の大勝負!3チームに分かれた頂上決戦は池袋にて!?8月20日(土)に配信決定!

  10. 緻密なドット絵とアニメーションで描かれる探索型2Dアクション『Moonscars』配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top