Steamが一定の収益レベルに達したゲームの収益分配率を変更―ビッグタイトルとの利益一致を図る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamが一定の収益レベルに達したゲームの収益分配率を変更―ビッグタイトルとの利益一致を図る

Valveは、Steamにおけるゲーム配信契約に新しい収益分配率を設定し、その詳細について発表しました。

ニュース ゲーム業界
Steamが一定の収益レベルに達したゲームの収益分配率を変更―ビッグタイトルとの利益一致を図る
  • Steamが一定の収益レベルに達したゲームの収益分配率を変更―ビッグタイトルとの利益一致を図る
  • Steamが一定の収益レベルに達したゲームの収益分配率を変更―ビッグタイトルとの利益一致を図る

Valveは、Steamにおけるゲーム配信契約に新しい収益分配率を設定し、その詳細について明らかにしました。

発表によれば、これはビッグタイトルの開発者によって生み出された肯定的な効果に対する褒賞となることを意図したもので、対象となるタイトルやそのコミュニティとSteamとの利益一致を狙った措置であるとのこと。これにより、2018年10月1日以降にSteamにおけるゲームの収益が1,000万ドル以上に達した作品は、そのアプリケーションの1,000万ドルを超えた以降の収益分配率が75%/25%に調整されます。

さらに、 収益が5,000万ドルに達した時点で、それ以降の利益に対する収益分配率は80%/20%に変更されることも伝えられています。なお、この収益には、ゲームパッケージやDLC、ゲーム内販売やコミュニティマーケットプレースのゲーム料金が含まれるとのこと。また、これに際して売上データの機密性に関する取決めやVRに伴う安全保証に対しても規約の明示化や追加などが行われています。

PC版『Fallout 76』がBethesda.netからの専売になるなど、大型タイトルのSteam離れが話題になった昨今ですが、果たして今回の措置は今後どのように影響するのでしょうか。今後の続報にも注目していく必要がありそうです。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

    『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

  2. 幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

    幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

  3. 妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

    妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

  4. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  5. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  6. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  7. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  8. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  9. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  10. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top