『Fallout 76』「ワイルドアパラチア」パッチ7について、既知の問題と今後の対応を公表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』「ワイルドアパラチア」パッチ7について、既知の問題と今後の対応を公表

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』で配信されたパッチ7において、報告されている問題とその対応についてのお知らせを公表しました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』「ワイルドアパラチア」パッチ7について、既知の問題と今後の対応を公表
  • 『Fallout 76』「ワイルドアパラチア」パッチ7について、既知の問題と今後の対応を公表
  • 『Fallout 76』「ワイルドアパラチア」パッチ7について、既知の問題と今後の対応を公表

ベセスダ・ソフトワークスは、オンラインRPG『Fallout 76』で配信されたパッチ7において、報告されている問題とその対応についてのお知らせを公表しました。

新コンテンツ「Wild Appalachia(ワイルドアパラチア)」の要素を追加する最初のアップデートとなるパッチ7において、現在「Wasted on Nukashine」や醸造クエスト関連のメモ、クエスト目標などのテキストで翻訳テキストでなく英語が表示される問題が発生しています。これについては、可及的速やかに修正パッチを配信する予定とのことです。また、PC版において、.iniファイルの設定を変更している際に、キャラクターが地面をすり抜ける問題も確認されており、こちらは設定を初期状態に戻すことが推奨されています。


パッチ7の詳細については公式サイトのパッチノートをご確認ください。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

  6. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  7. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

  9. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

  10. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top