『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

Mojangの人気サンドボックス『マインクラフト』の有名サーバーを運営していたPender2こと故Bryanさんを追悼するべく、プレイヤーたちがサーバーのハブエリアにメッセージを残していることが海外メディアEurogamerから報じられました。

ゲーム文化 カルチャー
『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ
  • 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ
  • 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ
Mojangの人気サンドボックス『マインクラフト』の有名サーバーを運営していたPender2こと故Bryanさんを追悼するべく、プレイヤーたちがサーバーのハブエリアにメッセージを残していることが海外メディアEurogamerより報じられました。

同メディアによると、Bryanさんが運営していた「Emenbee Minecraft Server」は2011年に始まったサーバー。開設後は、およそ100万人のユニークプレイヤーがおり、ピーク時には約1,500もの同時接続プレイヤーがいたほどの人気でしたが、維持が難しいとされ、2018年10月に閉鎖されています。

しかし、Bryanさんの友人であるMod_mastaさんは、サーバー閉鎖の真実が、維持を諦めたわけではなく、ガンと診断されたことだと言及。Bryanさんがガンに苦しんでいたと明かしました。数ヶ月間におよぶ化学療法と手術の末、一度は回復の兆しを見せたものの、再び悪化してしまいつい先日亡くなったということです。

The Owner of a once popular Minecraft server recently passed away. The hub has been turned into a memorial. from r/gaming


これを受けて「Emenbee」のプレイヤーたちはサーバーのハブエリアを記念碑として改装。Redditに投稿された画像では、多くのプレイヤーが追悼のメッセージを看板で残していることを確認することができます。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

    『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

  2. SFADV『In Other Waters』配信―謎めくグリーゼ677Ccの海で行方不明のパートナーを探せ

    SFADV『In Other Waters』配信―謎めくグリーゼ677Ccの海で行方不明のパートナーを探せ

  3. 頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

    頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

  4. オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

  5. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  6. まさかの“ゴジラ”コラボ! 新セット「イコリア:巨獣の棲処」が『MTGアリーナ』含む「マジック」世界に登場

  7. 「いつかまたホラーゲームを作りたい、すでにアイデアはある」小島監督のBAFTAフェローシップ賞の受賞記念映像とインタビューが公開

  8. 『マジック:ザ・ ギャザリング』「コロナ」文言が入ったカード名が削除・変更に―「言葉が別の意味を帯びるようになった」

  9. 期待のホラー『Year Of the Ladybug』作者の超怖顔描きメイキング!

  10. 「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可

アクセスランキングをもっと見る

page top