定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』など100タイトル以上を提供 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』など100タイトル以上を提供

Appleは、ゲームのサブスクリプション(定額)サービス『Apple Arcade』を発表し、2019年秋より150ヵ国以上で提供開始されることを明らかにしました。

ニュース 発表
定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供
  • 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供

Appleは、ゲームのサブスクリプション(定額)サービス『Apple Arcade』を発表し、2019年秋より150ヵ国以上で提供開始すると発表しました。

『Apple Arcade』は、定額を支払うことによって、『ファイナルファンタジー』シリーズの産みの親である坂口博信氏や、『Monument Valley』のケン・ウォン氏、『シムシティ』のウィル・ライト氏といった多数の著名クリエイターのオリジナル作品を含む、100タイトルを超える新作ゲームを楽しめるサービスです。クリエイター紹介動画内では、坂口博信氏の新作『FANTASIAN』も公開。


※日本語字幕付き動画はこちらのページから

広告やアプリ内課金が存在しないほか、家族6人までプランの共有が可能。さらに、すべてのゲームがオフラインでプレイ可能で、多くのゲームがゲームコントローラに対応しており、iPhone上で始めたゲームをiPad/Mac/Apple TV上で引き続きプレイすることもできます。

気になるラインナップタイトルは、現時点で『Sonic Racing』『Beyond a Steel Sky』『LEGO Brawls』『Oceanhorn 2: Knights of the Lost Realm』『Projection: First Light』『Enter The Construct』『The Pathless』などが明らかに。詳細はこちらをご確認ください。

■『Sonic Racing』

■『Beyond a Steel Sky』

■『LEGO Brawls』

■『Oceanhorn 2: Knights of the Lost Realm』

■『Projection: First Light』

■『Enter The Construct』

■『The Pathless』



(C)2019 Apple Inc. All rights reserved.

定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』を含む100タイトル以上を提供

《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Project Wingman』『SCUM』『MORDHAU』『Hades』他

    週末セール情報ひとまとめ『Project Wingman』『SCUM』『MORDHAU』『Hades』他

  2. Epic Gamesストアにて冷戦が熱戦へと転じたifを描くRTS『Wargame: Red Dragon』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて冷戦が熱戦へと転じたifを描くRTS『Wargame: Red Dragon』期間限定無料配信開始

  3. 『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

    『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

  4. 独占販売権契約は締結しており、契約金は支払い済―ホラーADV『The Sinking City』Steam版販売を巡りNaconが声明

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

  7. 『原神』リリースから2か月余りで4億ドル近い収益を稼ぎ出す―1日平均で600万ドル以上の売上

  8. 『MOTHER2』愛溢れる『あつ森』島クリに糸井重里氏も反応―大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい話題の島の作者にミニインタビュー

  9. 権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

  10. 『戦国無双5』はPS4/スイッチ/PCで展開―これまでの『戦国無双』を一新した“新シリーズの幕開け的作品”に!

アクセスランキングをもっと見る

page top