世界の次は「宇宙征服」はじめませんか?ーSFストラテジーゲーム入門【特集】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界の次は「宇宙征服」はじめませんか?ーSFストラテジーゲーム入門【特集】

世界征服は順調に進んでいますか?時には地球の重力を離れて、SFの世界に想像の翼を広げてみませんか?本稿では、「宇宙」や「未来」を舞台にしたSFストラテジーゲームに入門できる作品を、初心者向けアドバイスと共に紹介します。

連載・特集 特集
『Endless Space 2』紹介画像1
  • 『Endless Space 2』紹介画像1
  • 『Endless Space 2』紹介画像2
  • 『Stellaris』紹介画像1
  • 『Stellaris』紹介画像2
  • 『XCOM2』紹介画像1
  • 『XCOM2』紹介画像2
  • 『RimWorld』紹介画像1
  • 『RimWorld』紹介画像2

世界征服は順調に進んでいますか。そろそろ地球が狭く感じていませんか。時には地球の重力を離れて、SFの世界に想像の翼を広げてみませんか?

世界征服もまだなのに宇宙征服なんて無理……いえいえ、そんなことはありません。宇宙も地球も征服までの道のりは同じ。むしろ、予備知識に関しては宇宙征服の方が簡単かもしれません。地球は過去の歴史に縛られていますが、宇宙にはこれからあなたが創り上げる未来が待っているだけなのですから。

本稿では、「宇宙」や「未来」を舞台にしたSFストラテジーゲームの入門となる作品を、初心者に向けたアドバイスと共に紹介します。宇宙征服には興味があるけれど、ストラテジーゲームってなんだか難しそうと敬遠している方は、以下の記事もあわせてお読みください。ストラテジーゲームの楽しみ方から、初心者におすすめの軽量作品までご紹介しています。

あなたも「世界征服」はじめませんか?ーストラテジーゲーム入門【特集】

そもそもSFってなんだっけ?


あなたはSFと聞いてなにを思い浮かべますか?

広大な宇宙、未知の惑星、宇宙船、エイリアン、ロボット、タイムトラベル、超能力……これらはSFによく登場する小道具ですが、あくまで小道具にすぎません。SFとはサイエンス・フィクション(Science Fiction)の略で、一般的には科学をネタにした架空の物語のことを指します。


ところが、実はSF作家やSFファンの間でもSFの定義は一通りではありません。まったく科学と関係のないSF作品もありますし、SFの小道具が登場してもSFと呼ばれない作品もあります。これを語り出すと大論争になってしまいますので、この記事では便宜的にSFの小道具が出てくる作品をすべてSFと呼ぶことにします。

SFストラテジーってどんなゲーム?


SFストラテジーはストラテジーゲームの1ジャンルです。ストラテジーゲームとは、どのように上手く立ち回れば目的を達成できるか(戦略)を考えて楽しむゲームですが、その中でもSFから題材を取っているものがSFストラテジーと呼ばれます。

世の中でSFストラテジーと呼ばれるゲームには、多かれ少なかれSFの小道具が登場します。つまり、舞台はしばしば広大な宇宙や未知の惑星で、そこには宇宙船やエイリアンやロボットが登場します。しかし、それだけではありません。小説や映画など他のSF作品と同じように、ゲームを通じてこれまでの常識や価値観がくつがえされる驚きを味わうこともできるのです。


SFストラテジーの主流はやはり宇宙征服です。舞台は広大な宇宙。未知なる領域を探索して自分の領土を拡張し、宇宙艦隊同士の決戦で敵を殲滅する。古典的ではありますが、これが王道です。もちろんそれ以外のテーマの作品もたくさんあります。これからご紹介するゲームからいくつかピックアップすると……

  • エイリアンに支配された地球を解放すべくレジスタンスとして戦う
  • 宇宙船が不時着した辺境の惑星でコロニーを築いてサバイバルする
  • 反乱軍の追跡が迫る中わずか一隻の宇宙船を指揮して孤軍奮闘する

SF自体がそうであるように、SFストラテジーも幅広いテーマを含むジャンルなのです。

よく聞く4Xってなんのこと?


伝統的に、SFストラテジーの世界では4Xと呼ばれる作品が多く生み出されてきました。4Xとは、ストラテジーゲームの1ジャンルで、次の4つの要素を兼ね備えたゲームのことです。

  • 未知なる領域の探索……eXplore
  • 自勢力の領土の拡張……eXpand
  • 拡張した領土の開発……eXploit
  • 敵対する勢力の殲滅……eXterminate

ご覧の通りXを含む4つの英単語で表されるため4Xと呼ばれます。わかりやすく言えば宇宙征服をするゲームです。この言葉が初めて使われたのも、SFストラテジーの古典『Master of Orion』(1993年発売)の紹介においてでした。


4Xというジャンル名はSFストラテジー以外にも使われます。例えば、しばしば典型的な4Xストラテジーとして『シヴィライゼーション』の名前が挙げられます。このシリーズをプレイしたことのある方なら、4Xのイメージがつかみやすいのではないでしょうか。

次ページ:“宇宙征服”の手始めにふさわしいゲームをご紹介!
《FUN》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top