海外レビューハイスコア『Mortal Kombat 11』(PS4) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Mortal Kombat 11』(PS4)

PS4/Xbox One/PC/ニンテンドースイッチを対象に4月23日海外発売の『Mortal Kombat 11』のMetacritic海外レビューをお届けします。

連載・特集 海外レビュー
海外レビューハイスコア『Mortal Kombat 11』(PS4)
  • 海外レビューハイスコア『Mortal Kombat 11』(PS4)
  • 海外レビューハイスコア『Mortal Kombat 11』(PS4)
  • 海外レビューハイスコア『Mortal Kombat 11』(PS4)
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。


CGMagazine: 95/100
『Mortal Kombat 11』は長寿シリーズの素晴らしい入門作というだけでなく、開発者が格闘ゲームというジャンルにどれだけの価値とコンテンツを詰め込むことができるか見せつける、驚くような見本だ。

Power Unlimited: 91/100
Twinfinite: 90/100
IGN: 90/100
『Mortal Kombat 11』は、その奥深くしっかりとした新しいシステムと楽しいストーリーのおかげで、27年続くシリーズにおいての最高傑作だ。

Hobby Consolas: 89/100
Areajugones: 85/100
Worth Playing: 80/100
全体としてみれば、『Mortal Kombat 11』はシリーズにおける堅実な出来の新作だ。ストーリーモードはMKの新三部作の中ではおそらく一番貧弱だが、それでも市場の格闘ゲームのストーリーモードの中では良い出来となっている。ゲームプレイは堅実で、満足感があり楽しいし、ポテンシャルを持ち合わせている。オンラインマルチプレイヤーはもちろん、様々なキャラクターをボコボコにしたいようなプレイヤーには素晴らしいシングルプレイヤーコンテンツがたくさん用意されている。『Mortal Kombat 11』は『モータルコンバット』があるべき形となっており、ファンは楽しむことができるだろう。

Gameblog.fr: 80/100
USgamer: 70/100
Hardcore Gamer: 70/100
『Mortal Kombat 11』は平凡で堅実なキャラクターたちと、彼らをカスタマイズする手段がたくさん用意されている。これらの多くとリワードが「稼ぎ」とマイクロトランザクションに依存してしまっているのが残念だ。




PS4/Xbox One/PC/ニンテンドースイッチを対象に4月23日海外発売の『Mortal Kombat 11』のMetacritic海外レビューをお届けしました。Metacriticでの平均スコアは、PS4版が84点(総レビュー数30件)。その他のプラットフォームは記事執筆時点でレビュー数が揃っておらず、計測不可となっています。

『Mortal Kombat 11』は、残虐格闘ゲームシリーズ最新作。日本のゲームではなかなか見られないような、フェイタリティをはじめとするバイオレンスな表現が特徴です。メディアレビューでは、新しいシステムやストーリーが高く評価されており、格闘ゲームというジャンルにおいても高い水準の作品になっている模様。シングルプレイヤーモードが充実しており、シリーズファンは存分に楽しめる一本と言えそうです。しかしマイクロトランザクションへの不満もあり、これがどの程度プレイに影響を与えるかも、個々人の評価に影響を与えそうです。



『Mortal Kombat 11』は、PS4/Xbox One/PC/スイッチを対象に4月23日海外発売です。なお、Steamのストアページは日本国内からアクセスできなくなっており、記事執筆時点で国内からのプレイは難しくなっています。
《SEKI》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top