『マインクラフト』原作者ノッチは10周年イベントに不参加―マイクロソフト認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マインクラフト』原作者ノッチは10周年イベントに不参加―マイクロソフト認める

マイクロソフトの人気サンドボックス『マインクラフト』。同作の原作者である“Notch”ことMarkus Persson氏が同作10周年を記念したイベントに不参加となることが報じられました。

ゲーム文化 カルチャー
『マインクラフト』原作者ノッチは10周年イベントに不参加―マイクロソフト認める
  • 『マインクラフト』原作者ノッチは10周年イベントに不参加―マイクロソフト認める
  • 『マインクラフト』原作者ノッチは10周年イベントに不参加―マイクロソフト認める
マイクロソフトの人気サンドボックス『マインクラフト』。同作の原作者である“Notch”ことMarkus Persson氏が同作10周年を記念したイベントに不参加となることが報じられました。

これは海外メディアVarietyに対しマイクロソフトが明かしたもので、ストックホルムにて2019年5月17日より開催予定の『マインクラフト』10周年イベントにはPersson氏は不参加となるとしました。

また、Varietyはこの不参加の原因として氏の「コメントと意見」が原因であると指摘。マイクロソフト広報担当者は「Persson氏は2014年のスタジオ・IP売却以降、既に『マインクラフト』に関わっていない」とした上で、同氏のコメントや意見はマイクロソフトやMojang、『マインクラフト』とは無関係である旨をコメントしました。

なお、Persson氏については、ゲーム内における同氏への言及が一部削除されたことが報じられており、その際は過去Twitterで発言した女性蔑視的なコメントが原因なのではないか、と伝えられていました。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本語対応のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース―重要な歴史的戦いに参戦せよ

    日本語対応のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース―重要な歴史的戦いに参戦せよ

  2. 海外ファンがスーファミで遊べる『ポケットモンスター 赤・青』カートリッジを自作!

    海外ファンがスーファミで遊べる『ポケットモンスター 赤・青』カートリッジを自作!

  3. 白くて丸っこいフォルムが可愛い!「Xbox Series S」を収納できる限定版キャリーケースが登場

    白くて丸っこいフォルムが可愛い!「Xbox Series S」を収納できる限定版キャリーケースが登場

  4. ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

  5. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  6. サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』のハイラル城を『マイクラ』で再現―公認プロマインクラフターによる本気の作品をご覧あれ!

  8. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  9. 『マインクラフト』幻の初期バージョンAlpha 1.1.1のアーカイブが発見される―10年の時を経た天文学的確率の奇跡

  10. やったね少佐!『Mass Effect』ギャレスとタリのセクシーな抱き枕カバーが公式ストアに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top