『フォートナイト』ワールド・カップで不正に結託したプレイヤーが決勝出場資格を喪失 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』ワールド・カップで不正に結託したプレイヤーが決勝出場資格を喪失

Epic Gamesは、バトルロイヤルシューター『フォートナイト』の公式大会フォートナイト・ワールド・カップにおいてプレイヤーの不正結託行為が発生したことを公表しました。

ゲーム文化 e-Sports
『フォートナイト』ワールド・カップで不正に結託したプレイヤーが決勝出場資格を喪失
  • 『フォートナイト』ワールド・カップで不正に結託したプレイヤーが決勝出場資格を喪失
  • 『フォートナイト』ワールド・カップで不正に結託したプレイヤーが決勝出場資格を喪失

Epic Gamesは、『フォートナイト』公式大会「フォートナイト・ワールド・カップ」において、プレイヤーの不正結託行為が発生したことを公表しました。

これは、同ウィーク3のオンライン・オープン大会にて、上位プレイヤー“XXiF”ことDamion Cook氏が不自然に氏の周りに無防備に近寄るプレイヤーをキルする様子がデモで確認されていた問題についてのもの。


この問題がユーザー達から確認されたあと、Cook氏は自身の潔白を表明していましたが、Epic Gamesの社内調査により公式に不正結託行為があったと認定されました。Cook氏を含む関係者らは14日間にわたって大会出場が禁止となり、ウィーク3の賞品を没収されます。また、Cook氏などニューヨークでのフォートナイト・ワールド・カップ決勝への出場資格を満たすプレイヤーについては、その決勝出場資格も剥奪されるとのことです。

なお、当該処分により、決勝の出場資格は北米・欧州地域のウィーク3決勝リーダーボードでこの次にランクが高く、ソロ資格のないプレイヤーが繰り上げ措置を受けます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

    【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  2. グループ会社従業員が新型コロナウイルスに感染ーカプコン発表【UPDATE】

    グループ会社従業員が新型コロナウイルスに感染ーカプコン発表【UPDATE】

  3. ソニーが新型コロナウイルス対策支援として総額約108億円の支援ファンド設立を発表

    ソニーが新型コロナウイルス対策支援として総額約108億円の支援ファンド設立を発表

  4. 遂に宇宙へ…! 『War Thunder』エイプリルフールイベント「Space Thunder」開催

  5. Valveは現在『Half-Life: Alyx』のレベルエディタ公開に向けて注力中

  6. 英国アカデミー賞ゲーム部門授賞式に合わせてSteamとHumble Bundleでセールが開催―『CONTROL』が33%オフなど

  7. 台湾産の謎解き3Dアドベンチャー『夕生 Halflight』配信開始―恐怖の世界で弟を探す…

  8. コミカルに『コール オブ デューティ ウォーゾーン』のプレイスタイルを描くファンメイドアニメが公開

  9. 【ネタバレ注意】物理学者もびっくり!?39分で『Half-Life: Alyx』をクリアするスピード記録樹立

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top