『サイバーパンク2077』リアルタイムレイトレーシング実装に向けCDPRとNVIDIAが提携を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』リアルタイムレイトレーシング実装に向けCDPRとNVIDIAが提携を発表

NVIDIAとCD Projekt REDは、両社が『サイバーパンク2077』のリアルタイムレイトレーシング実装に向けて提携すると発表しました。

ニュース 発表
『サイバーパンク2077』リアルタイムレイトレーシング実装に向けCDPRとNVIDIAが提携を発表
  • 『サイバーパンク2077』リアルタイムレイトレーシング実装に向けCDPRとNVIDIAが提携を発表
  • 『サイバーパンク2077』リアルタイムレイトレーシング実装に向けCDPRとNVIDIAが提携を発表

NVIDIAとCD Projekt REDは、『サイバーパンク2077』のリアルタイムレイトレーシング実装に向けて提携すると発表しました。

レイトレーシングは、映画に極めて現実的な視覚効果を与えるために使用されているグラフィックス手法。近年ではゲームに活用される事例も増加傾向にあり、『サイバーパンク2077』でも正式に対応します。NVIDIA GeForce RTX GPUには、レイトレーシングを加速させるように特別な設計をされた専用のプロセッサコアが搭載されており、これによって、ゲームの視覚効果をリアルタイムでレンダリングすることができます。

リアルタイムレイトレーシングを実装したPCでの4Kスクリーンショットは、NVIDIA公式サイトにて確認可能です。なお、両社は今までも、10年以上に及んで技術面で提携しており、両社の代表者からそれぞれコメントが到着しています。

NVIDIA GeForceマーケティング責任者マット・ウェブリング氏
「『Cyberpunk 2077』は、非常に野心的なゲームで、一人称の視点と深みのあるロールプレイングが融合しながら、複雑で没入感のある物語世界を作り出しています。 NVIDIAでは、レイトレーシングによるリアルな照明が『Cyberpunk』の世界に大きな恩恵をもたらすものと考えています」

CD Projekt REDスタジオ責任者アダム・バドウスキ氏
「レイトレーシングにより、人の密集した都市の環境で光がどのように振る舞うのかを表現することができます。このテクノロジーのおかげで、これまでも印象深かった、ゲームの舞台である巨大都市にさらなる深みと立体感を持たせることができます。」


『サイバーパンク2077』は、PS4/Xbox One/PCを対象に2020年4月16日より全世界同時発売予定です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「ワンパンマン」初のPS4/XB1ゲーム発表!サイタマやジェノスが3vs3で闘う

    「ワンパンマン」初のPS4/XB1ゲーム発表!サイタマやジェノスが3vs3で闘う

  2. 『サムライスピリッツ』ローンチトレイラー!DLCで「首斬り破沙羅」「風間火月」「王虎」も参戦決定

    『サムライスピリッツ』ローンチトレイラー!DLCで「首斬り破沙羅」「風間火月」「王虎」も参戦決定

  3. 各国のメディアが選ぶ「Game Critics Awards Best of E3 2019」ノミネート作品発表!

    各国のメディアが選ぶ「Game Critics Awards Best of E3 2019」ノミネート作品発表!

  4. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  5. 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

  6. 群集心理描く奇妙なゲーム『KIDS』が発表!『Plug & Play』クリエイターの新作

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 「DMM GAMES事業戦略2018」ステージレポ―事業の業績とゲーム配信に向けた取り組みとは?【TGS2018】

  9. 『サルゲッチュ』ウッキウキの20周年に合わせたアニバーサリー展開発表!『どこでもいっしょ』コラボの記念テーマも

  10. カメラが介す淡い初恋…韓国SmileGate 、PSVR用恋愛アドベンチャー『FOCUS on YOU』を発表【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top