現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】

ブースで『狼と香辛料VR』を体験すると、ホロとロレンスが手を繋ぐ素敵なイラストのステッカーがもらえます。

ニュース 最新ニュース
現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】
  • 現実世界に戻ってこれなくなりそうな『東京クロノス』『狼と香辛料VR』を体験できるMyDearestブース【TGS2019】

2019年9月12日から15日までの4日間、幕張メッセにて開催中の「東京ゲームショウ2019」。『東京クロノス』などを手掛ける、MyDearestブースのレポートをお伝えします。


MyDearestはVRミステリーADV『東京クロノス』の開発元。ブースでは物販もあり、Tシャツやアクリルキーホルダーなどが販売されていました。14日には『東京クロノス』新規プロジェクト発表会も予定されており、注目している読者も多いはずです。


ブースではPS VRでの体験が可能で、『東京クロノス』の他に『狼と香辛料VR』も体験する事ができました。筆者は既に『東京クロノス』をクリア済みだったため、ブースでは『狼と香辛料VR』を体験。本作は9月にリリースされたばかりで、ゲームではなくVRアニメという形です。


体験では第1話をプレイする事ができるのですが、雨宿りをするために建物に入ったことから物語が始まります。基本的にはロレンス視点のため、ホロが自分の周りを動き回るのですが、終始「かわいい……」と眺めることができます。アニメなのでコントローラーを持つ必要がないのですが、それがより没入感を与えてくれました。世界に入り込みすぎるあまり、ホロのしっぽが当たりそうになると、反射的に避けてしまうことも。それぐらいホロが目の前にいるという感覚がありました。アニメ自体はとてもゆったりとした、優しい時間が流れる癒し作品でファンにはたまらないものとなっています。


なお、体験後には、ステッカーのプレゼントもあります。ホロとロレンスが手を繋いでいるという“尊みが深い”素敵なイラストです。ステッカーが欲しい、またはVRで「狼と香辛料」の世界を体験してみたいという方は、ぜひ会場でプレイしてみてください。
《タカロク》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

    ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  2. 最大86%OFF! カプコンとスクエニの懐かしい名作や『YU-NO』『コットン』など伝説的な作品の再誕がお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    最大86%OFF! カプコンとスクエニの懐かしい名作や『YU-NO』『コットン』など伝説的な作品の再誕がお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  3. ニンテンドースイッチ次世代機、噂は日々色濃く…Activisionめぐる裁判資料にも―PS4/Xbox One並の性能か?

    ニンテンドースイッチ次世代機、噂は日々色濃く…Activisionめぐる裁判資料にも―PS4/Xbox One並の性能か?

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 「サイバーパンク エッジランナーズ」好きなキャラ調査は意外な結果に―TRIGGER社長がCD PROJEKT本社へ潜入した動画公開

  6. 『ELDEN RING』の商標権がフロム・ソフトウェアに譲渡されていたと海外で話題に―ゲームそのものの譲渡とは別との見解も

  7. 任天堂の“次世代機”発表時期は「適切なタイミングで」―決算説明会の質疑応答で新たなコメント

  8. 初代『Half-Life』リメイク作『Black Mesa』の開発元が謎の新プロジェクトを予告

  9. 『ヘブンバーンズレッド』はなぜ大ブレイクしたのか―2周年を迎え、まだまだ盛り上がりをみせる本作の魅力に迫る!

  10. 『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』収録の『プリシークエル』キャラ&DLCを一挙紹介!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top