『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】

9月12日から9月15日までの4日間に、東京ゲームショウ2019のインディーゲームブースにてプレイアブル出展されたqbert開発のビジュアルノベル『レトロゲームエイリアンズ』のプレイレポをお届けします。

連載・特集 プレイレポート
『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】
  • 『レトロゲームエイリアンズ』プレイレポート!ゲーム内ゲーム『王家の棺』を体験【TGS2019】

9月12日から9月15日までの4日間に、東京ゲームショウ2019のインディーゲームブースにてプレイアブル出展されたqbert開発のビジュアルノベル『レトロゲームエイリアンズ』のプレイレポをお届けします。


本作は、夜に出会った不思議な少女と80年代の8bit時代のアドベンチャーゲームをプレイし、それらの中に隠された“現実世界の真実”を探すビジュアルノベル。これまで公開されてきたPVでは、ビジュアルノベルとして少女との会話シーンなどがフィーチャーされてきましたが、今回出展されたバージョンではゲーム内ゲームである『王家の棺』がプレイ可能となっていました。



PVの説明でもあるように、『王家の棺』は8bitパソコン時代のコマンド選択方式アドベンチャーゲームを題材としたもので、プレイヤーは様々な選択をして物語を進行させます。難易度はなかなか高く、少しでも選択を間違えると即ゲームオーバー。



『王家の棺』自体は非常にシンプルなのですが、ヒントに気付きにくいという点も含めて難易度が高く、試遊時にはクリアできず時間切れとなってしまいました。


ブース担当者に話を聞いたところ、本作に挑んだユーザー層は老若男女ばらばらで、特に若いユーザーがプレイしている姿が目立ったそう。また、今回出展されたバージョンでは、本編のビジュアルノベルパートは含まれていないとのことでした。



ゲーム内ゲームにしては難易度が高かったものの、本編パートでの不思議な少女との物語はビジュアル面も含めて魅力的。どのようなストーリーが語られるのが気になるところです。

『レトロゲームエイリアンズ』はPC向けに2020年春リリース予定です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top