THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

オーストリアのゲームパブリッシャーTHQ Nordicは、2019年10月3日、同社の日本法人であるTHQ Nordic Japanを設立しました。現在も各社からパブリッシングされているタイトルの今後の動向にも注目が集まります。

ニュース ゲーム業界
THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動
  • THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動
  • THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

オーストリアのゲームパブリッシャーTHQ Nordicは、2019年10月3日、THQ Nordic Japanを設立しました。同社はTHQ NordicおよびHandyGamesのゲームの日本での配信、PR、マーケティングを担当するとのことです。

THQ Nordic Japan株式会社設立

近年、THQ Nordicは旧THQタイトルを中心に数多くのゲームを配信し、欧米では確固たる地位を築いています。すでに日本でも、『Battle Chasers』や『Darksiders』シリーズはファンが多く、存在感を高めつつあります。また、HandyGamesはTHQ Nordic の傘下に入る以前から、主にモバイル向けにゲームを配信、『タウンズメン』シリーズは、スマートフォンはもちろん、日本のフィーチャーフォン向けにも配信され、人気シリーズとなっています。このたびの日本法人設立により、THQ Nordicは日本でのビジネスを本格的に開始、さらなるファン層拡大を目指します。

THQ Nordic GmbH CEO: Klemens Kreuzer氏のコメント

我々は、日本の皆さんに我々のゲームが真に受け入れられるためには、日本のパートナーと協力して取り組むことが不可欠と考えています。「待てば海路の日和あり」という言葉のとおり、十分な準備期間を経て、ついに日本法人設立が実現しました。日本の皆さん、今後も我々のゲームにご期待ください。

THQ Nordic Japan株式会社 代表取締役:加藤祐司氏のコメント

我々は15年以上に渡り、海外ゲームをローカライズし、日本のユーザの皆さんに届けてきました。今回、THQ Nordic Japan株式会社の設立にあたり、我々はすばらしいゲームを日本で配信する大変名誉な機会を得ました。THQ Nordic のゲームをより多くの日本の皆様に楽しんでいただけるよう、また日本でTHQ Nordic が身近な存在になれるよう取り組んでまいります。


もともと、米THQの日本法人としてTHQジャパンが存在していましたが、本社の倒産に伴って2012年2月に閉鎖。2014年にNordic Games(スウェーデン)が米THQの商標やロゴ、『Darksiders』や『Red Faction』などのIP資産を大量取得してTHQ Nordicとなった経緯があります。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ベセスダ開発中のオープンワールド『Starfield』の「キャラを作れる権」が海外チャリティーオークションに出品中

    ベセスダ開発中のオープンワールド『Starfield』の「キャラを作れる権」が海外チャリティーオークションに出品中

  2. CD PROJEKT RED、盗んだソースコードをシェアするツイートに対しDMCA違反として削除申請

    CD PROJEKT RED、盗んだソースコードをシェアするツイートに対しDMCA違反として削除申請

  3. アニメ「UFOロボ グレンダイザー」が絶大な人気を誇るフランスでアクションゲーム化決定!原作・永井豪氏からのコメントも

    アニメ「UFOロボ グレンダイザー」が絶大な人気を誇るフランスでアクションゲーム化決定!原作・永井豪氏からのコメントも

  4. 『戦国無双5』はPS4/スイッチ/PCで展開―これまでの『戦国無双』を一新した“新シリーズの幕開け的作品”に!

  5. Epic Gamesストアにて見下ろしレース『Absolute Drift』オープンワールドFPS『RAGE 2』期間限定無料配信開始

  6. CD PROJEKTが何者かにサイバー攻撃を受ける―ゲームのソースコードや内部情報を収集されるも「ユーザー情報は被害なし」【UPDATE】

  7. PCエンジン互換機「Analogue Duo」海外発表! 携帯機「Pocket」用のアダプタも

  8. 『ディアブロ IV』新情報が続々公開!PvPやオープンワールドならではの乗り物システム、キャンプの再建など

  9. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』に欠損表現はある?CC2松山社長が『ナルティメット』シリーズと『ドラゴンボール Z KAKAROT』を例に規制の判断を解説

  10. PLAYISM、自社ストアを終了へ―今後はSteamや家庭用機へのパブリッシングに注力か

アクセスランキングをもっと見る

page top