『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇

美味しそうに「モンスターエナジー」を飲むサムの姿に影響?

ゲーム文化 カルチャー
『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇
  • 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇
  • 『デススト』効果?「モンスターエナジー」メーカーの株価が発売直後に上昇
先日ついにPS4版が発売となった、小島監督新作『DEATH STRANDING』。ゲーム内容だけでなく、同作とコラボした製品にも注目が集まっていると海外メディアが報じました。

海外掲示板Redditでのユーザーによる指摘を元にUSgamerなどが伝えるところによれば、同作にて主人公サムが度々飲むことになるエナジードリンク「モンスターエナジー」の製造・販売で知られるモンスター・ビバレッジの株価が、『DEATH STRANDING』発売直後に2ドルほど上がったとのこと。上昇後の株価は11月前後の期間では最大値をマークしています。

世界的な会社であることを考えれば、モンスター・ビバレッジの株価上昇が『DEATH STRANDING』効果である、と断言することはできませんが、少なくとも株価へ言及するユーザーが現れるほどにゲーマーからの「モンスターエナジー」への注目は高まっているようです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Valve、ドイツ規制機関の報告を受けSteamからナチス関連の壁紙やユーザープロファイルを削除

    Valve、ドイツ規制機関の報告を受けSteamからナチス関連の壁紙やユーザープロファイルを削除

  2. Ninjaが海外の料理YouTubeチャンネルに出演!プロ料理人と共にサンドイッチ作りに励む

    Ninjaが海外の料理YouTubeチャンネルに出演!プロ料理人と共にサンドイッチ作りに励む

  3. 輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント

    輸送シム『Transport Fever 2』がSteamで配信開始!3つの大陸で陸路、海路、空路をマネージメント

  4. Epic Games、ダンサーに苦情申し立て―同氏からの『フォートナイト』エモート使用中止要請に対し

  5. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  6. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  7. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

  8. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top