『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因

PS4版がついに発売となった『DEATH STRANDING』。発売日前に同作を不正にプレイした人物と、その雇用者への罰金が報道されました。

ゲーム文化 カルチャー
『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因
  • 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因
  • 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因
PS4版がついに発売となった『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』。同作を発売日前に不正にプレイした人物への代償が、容疑者本人を超えた重いものとなったことを海外メディアが報じました。

ロシアのニュースメディア、ロシア・トゥデイが伝えるところによれば、事件の舞台となったのはロシアの小売チェーン「M.Video」の倉庫。ある倉庫作業員の男性が、当時発売前の『DEATH STRANDING』を盗み、自分のPS4でプレイしてしまったとのこと。

結果としてPSNへと『DEATH STRANDING』の情報が登録されたことを受け、すぐに盗難が発覚。もちろん男性は解雇されましたが、入手経路が調査された結果、大本のディスクの出処となってしまった「M.Video」に対してもソニーより100万ルーブル(約170万円)の罰金が課されたとしています。

なお、その後「M.Video」では同作発売日まで、すべてのディスクを厳重に保管することに。世界中が注目する新作を前に魔が差した結果は容疑者だけに留まりませんでした。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

    『FF ピクセルリマスター』海外でフォントをドットに変更するModが登場―よりレトロリマスターにふさわしいものに

  2. 破壊系レースゲー『Wreckfest』と伝説の残虐レースゲー『カーマゲドン』がコラボ!

    破壊系レースゲー『Wreckfest』と伝説の残虐レースゲー『カーマゲドン』がコラボ!

  3. 豪マクドナルドがオリジナルデザインDualSenseを計画するも幻に…―「画像が誤って提供された」

    豪マクドナルドがオリジナルデザインDualSenseを計画するも幻に…―「画像が誤って提供された」

  4. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  5. 美川憲一さん、人生初ゲームに『Dead by Daylight』をチョイス!初戦キラー「ドクター」に大苦戦

  6. 世界が湧いたサキュバスARPG『She Will Punish Them』Steamワークショップ対応!

  7. 『SEKIRO』目隠しRTA走者現る―失敗しながらも4時間半で走り切る超人プレイを見よ

  8. Netflixアニメ映画「モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド」日本語吹替版予告編公開!

  9. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』HDオーバーホール後にプレイヤー激増!

  10. 海外ゲーマーがコントローラーを介して雷に感電! 過去にはプロゲーマーも同様の被害

アクセスランキングをもっと見る

page top