Steamの2019年10月トップリリースタイトル発表!『Destiny 2』や『ライザのアトリエ』がランクイン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamの2019年10月トップリリースタイトル発表!『Destiny 2』や『ライザのアトリエ』がランクイン

Valveはゲーム配信プラットフォームSteamにて2019年10月にリリースされたタイトルのトップ製品を明らかにしました。

PC Windows
Steamの2019年10月トップリリースタイトル発表!『Destiny 2』や『ライザのアトリエ』がランクイン
  • Steamの2019年10月トップリリースタイトル発表!『Destiny 2』や『ライザのアトリエ』がランクイン
  • Steamの2019年10月トップリリースタイトル発表!『Destiny 2』や『ライザのアトリエ』がランクイン

Valveはゲーム配信プラットフォームSteamにて2019年10月にリリースされたゲームのトップ製品を明らかにしました。Steam Blogでは10月リリースのゲームの中から、リリース後2週間の売上上位20の製品が紹介。また、リリース後の最大同時プレイヤー数トップ5の無料プレイタイトルも紹介されています。

10月のトップリリース(リリース日順)

補足情報
  • 4ゲームが早期アクセスを開始または卒業
  • 9つの開発チームが初めてSteamで製品をリリース
  • 12か国の開発チーム
  • 13ゲームが一定レベルのコントローラサポートを提供

10月のトップ無料リリース

Valveの調査によれば、『Destiny 2』はリリース後数日で同時プレイヤー数がほぼ300,000人に到達しており、その後もトップに入り続けているとのこと。

また、トップ20のゲームをプレイしたプレイヤーのほぼ20%が『Destiny 2』をプレイしていることを確認。他にも『ライザのアトリエ』と『Indivisible』、『We Were Here Together』と『Trine 4』、『Crossroads Inn』と『Autonauts』のように、類似したテーマやメカニクスを持つゲームを両方プレイしているプレイヤーが多いことも明らかとなったそうです。

Valveはこうしたリストをより分かりやすく、インタラクティブに表示する方法を試しており、今後数ヶ月中に利用できるようにすると伝えています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

    Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

  2. ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!

    ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!

  3. PC版『Detroit: Become Human』配信開始! 最初のチャプターが遊べるデモ版も

    PC版『Detroit: Become Human』配信開始! 最初のチャプターが遊べるデモ版も

  4. 基本プレイ無料『PUBG LITE』国内サービス開始は12月13日から! アカウント発行特典もアップグレード

  5. 『マインクラフト』に「ハチ」正式実装!Java&Bedrock版で登場、可愛いトレイラー映像も

  6. 『フォートナイト』PS4とXB1で分割画面実装、フロストナイト再登場などのv11.30アップデート

  7. 『Halo: The Master Chief Collection』PC版発売週に2機種で約300万人がプレイ!配信視聴は300万時間近くに

  8. Radeon RX 5700 XT水冷ブロック搭載のPowerColor製グラフィックボードが登場

  9. 『Forza Horizon 4』72台のマシンが争うバトルロイヤルモード「The Eliminator」が追加!

  10. 硝煙とHIP-HOP飛び交う美麗ドット絵RPG『Orangeblood』発売日決定!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top