『CONTROL』のRemedy、新作2タイトルで大手パブリッシャーと契約―詳細は近日発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CONTROL』のRemedy、新作2タイトルで大手パブリッシャーと契約―詳細は近日発表

今回の発表では、詳細は不明ながら気になる情報が散りばめられています。

ニュース ゲーム業界
『CONTROL』のRemedy、新作2タイトルで大手パブリッシャーと契約―詳細は近日発表
  • 『CONTROL』のRemedy、新作2タイトルで大手パブリッシャーと契約―詳細は近日発表
  • 『CONTROL』のRemedy、新作2タイトルで大手パブリッシャーと契約―詳細は近日発表

超能力アクション『CONTROL』で知られるRemedy Entertainmentは、次に発売される2つの新規タイトルについて大手パブリッシャーと契約したことを発表しています。

これは、同社の投資家向けサイトで発表されたもの。1つ目のゲームは"unannounced third project"と呼ばれていたマルチプラットフォームのAAAゲームですでに試作段階にあること、2つ目のゲームは同じフランチャイズの小規模なタイトルであることが明かされています。どちらも同社独自のゲームエンジン「Northlight」によって製作され、今後数年以内に次世代コンソールとPCで発売される予定です。

また、同投稿内で契約条件も公開しており「パブリッシャーがゲーム開発費用を全額出資すること」「Remedy Entertainmentがゲームの純利益の50%を受け取ること」「ゲームの知的財産権はRemedy Entertainmentが所有すること」との内容が発表されています。

現在パブリッシャーやゲームについての情報は明らかになっていませんが、詳しいパートナーシップに関する詳細が近日中に発表されるということです。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

    『ウィッチャー3』PC版の2019年売上数が全プラットフォーム中1位―3年連続でPC版の売上シェアが50%以上

  2. オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

    オープンワールドの一人称視点“PvX”シューター『THE INVITATION』発表!

  3. Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

    Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

  6. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  7. 「ゲーセンミカド」新型コロナウイルスによる売上減少を受けてクラウドファンディングの近日開始を発表

  8. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  9. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  10. 『セインツロウ ザ・サード』のPC/PS4/Xbox One向けリマスター版が海外発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top