『セインツロウ ザ・サード』リマスター開発中か、海外審査機関にタイトル登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『セインツロウ ザ・サード』リマスター開発中か、海外審査機関にタイトル登録

『セインツロウ ザ・サード』リマスター版の情報がESRBデータベースに登録。

家庭用ゲーム PS4
『セインツロウ ザ・サード』リマスター開発中か、海外審査機関にタイトル登録
  • 『セインツロウ ザ・サード』リマスター開発中か、海外審査機関にタイトル登録
  • 『セインツロウ ザ・サード』リマスター開発中か、海外審査機関にタイトル登録

Deep Silver Volitionのオープンワールドクライムアクション『セインツロウ ザ・サード(Saints Row: The Third)』。2011年にPS3/Xbox360/PC向けに発売された同作のリマスター版の情報が、海外審査機関ESRBのデータベースに登録されました。

PS4/Xbox One/PC向けとして登録されたタイトルは『Saints Row: The Third Remastered』と、疑う余地もなく同作のリマスターを示すもの。レーティング情報に示された内容も、オリジナル版の内容を思わせる形です。果たして、同作のリマスター版はどれほどの内容になるのでしょうか。

ハチャメチャさが強く押し出された続編と違い、『セインツロウ』シリーズの中でも『2』に続きおバカ寄りながらまだバランスの取れた作りであった作品であるだけにリマスターには嬉しいファンも多いところでしょう。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

    「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  2. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  3. アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』60FPSや3Dオーディオに対応するXbox Series X|S版が現地時間7月6日リリース

    アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』60FPSや3Dオーディオに対応するXbox Series X|S版が現地時間7月6日リリース

  4. 『ポケモンユナイト』スイッチ版が基本プレイ無料で7月配信決定!6月24日より誰でも参加可能なネットワークテスト開催

  5. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】―新たに2件の抽選受付がスタート

  6. 女の子だけの百合ADV『こちら、母なる星より』発表!荒廃した無人の池袋で、6人の女の子が“仲良く”サバイバル

  7. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』DLC第1弾「古代の鼓動」配信開始―マスターバイクで戦場を駆け、歴戦のガーディアンで敵を蹂躙しろ!

  8. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  9. 『モンハンライズ』毎週水曜日に“驚愕の裏情報”をお届け!新コーナー「ニャンとフカシギ。」来週スタート

  10. 『真・女神転生V』ファン待望の実機プレイ公開!物語や主人公、禁忌の存在「ナホビノ」の詳細も明かされた生特番ひとまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top