「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

2017年に提起された、軍用車両「ハンヴィー」のゲーム無断登場めぐるAMゼネラルとActivisionとの訴訟がActivision側の勝利に終わったと海外報道。

ニュース ゲーム業界
(c) Getty Images
  • (c) Getty Images
  • (c) Getty Images

海外メディアPolygonは、2017年に提起されたAMゼネラルとActivisionとの訴訟がActivision側の勝利に終わったことを報じました。

これは、2017年にAMゼネラルが、『コール オブ デューティ』シリーズにおいて、米陸軍の制式軍用車両でAMゼネラルが手掛ける「ハンヴィー(HMMWV、Humvee)」が無断でゲームに登場しているとし、各種の差し止めを求めてActivisionを訴えていたもの。Polygonによれば、今回の判決において判事は、「パブリッシャーの動機は様々な国の軍隊を現実的な文脈で紹介することであり正当である」と判断を下したとのことです。

また判事は、同作における「ハンヴィー」の利用法は「現代の戦争をシミュレートしたビデオゲームにおいて実際の車両を用いることでリアリティと臨場感をもたらすもの」として芸術性を持つとし、両者の製品に混乱を招くものでもないとコメントしました。

今後、更なる訴訟が行われるのかなど不透明な部分も多いものの、流れ次第では現代をベースとしたミリタリージャンルのタイトルが再び増えることになるのかも知れません。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. たった一本の矢だけで巨大タイタンに立ち向かう『Titan Souls』のSteam版が期間限定無料配布!

    たった一本の矢だけで巨大タイタンに立ち向かう『Titan Souls』のSteam版が期間限定無料配布!

  2. 【解決】サマーセール前の大惨事……大規模アカウントロック現象の原因などは何だったのか、考える

    【解決】サマーセール前の大惨事……大規模アカウントロック現象の原因などは何だったのか、考える

  3. 【調査中】サマーセール前の大惨事……決済トラブルでSteamアカウントがロック!問題は広く発生か

    【調査中】サマーセール前の大惨事……決済トラブルでSteamアカウントがロック!問題は広く発生か

  4. 超ハイセンスな横スクロール時代劇アクション『Trek to Yomi』発表!初期の黒澤作品のようなモノクロスタイル【E3 2021】

  5. 『ゴーストリコン』シリーズ20周年記念トレイラー公開!さらなるサプライズの予告も【E3 2021】

  6. オープンワールドを遊び尽くせ!Humbleで『ゴーストリコン ワイルドランズ』『Kingdom Come: Deliverance』など7作のバンドルが販売中

  7. Origin版『バトルフィールド4』を無料でゲットできちゃう!Amazonプライム会員特典「Prime Gaming」6月度ラインナップが更新

  8. エイリアンと戦う協力型FPS『レインボーシックス エクストラクション』9月16日発売決定!【E3 2021】

  9. 映画「アバター」が再びゲーム化!『Avatar: Frontiers of Pandora』PC/次世代機向けに2022年発売決定【E3 2021】

  10. レトロなトップダウンシューティング『Demon Throttle』発表!パッケージ販売のみという強気なタイトル【E3 2021】

アクセスランキングをもっと見る

page top