「ビジョンがついに完成」EAが『SWBF2』のコンテンツアップデートを終了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ビジョンがついに完成」EAが『SWBF2』のコンテンツアップデートを終了

「私たちと皆さんが共に成し遂げてきたこと、そしてこれから成し遂げること、そのすべてを心から誇りに思います」

PC Windows
「ビジョンがついに完成」EAが『SWBF2』のコンテンツアップデートを終了
  • 「ビジョンがついに完成」EAが『SWBF2』のコンテンツアップデートを終了
  • 「ビジョンがついに完成」EAが『SWBF2』のコンテンツアップデートを終了
  • 「ビジョンがついに完成」EAが『SWBF2』のコンテンツアップデートを終了

エレクトロニック・アーツは、DICEが開発・運営を手掛けるアクションシューター『STAR WARS バトルフロント II』(PC/PS4/Xbox One)について、これまで2年間に渡って行われてきた無料コンテンツアップデートの終了を発表しました。

同発表文では、4月29日のアップデート「スカリフの戦い」についての情報がまとめられているほか、これまでのアップデートの振り返りと、同作のこれからの旅路について触れられています。以下、そのまとめとなります。全文はこちらにてご確認いただけます。

2年を超える無料コンテンツ配信を経て『STAR WARS バトルフロント II』のビジョンがついに完成


皆さん、『Star Wars バトルフロント II』制作チームのDennisです。

私たちチームは2年以上にわたる25回の無料コンテンツアップデートを通して、『Star Wars バトルフロント II』がStar Warsファンにとって真に特別なものとなるよう、ゲームの姿を変え、世界を拡張してきました。ゲームには映画の3時代を通して、ゲームを変えるヒーローや、ファンに人気の増援ユニット、エキゾチックな惑星群、そして新しく壮大なルールやモードがもたらされました。また、その過程において私たちは皆さんと興奮を分かち合ってきました。プレイヤーの皆さんがありとあらゆるStar Warsの夢物語を実現する姿を目にできる事は、まさに開発者冥利に尽きる体験です。

そして今日は、「スカリフの戦い」と題された次期コンテンツアップデートで『Star Wars バトルフロント II』に何がもたらされるかをご紹介したいと思います。「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」をテーマにした熱帯の戦場への帰還です。スカリフの導入により、Star Warsの全映画をテーマにしたコンテンツがゲームに導入されたことになり、今回のアップデートは『Star Wars バトルフロント II』の世界の幅の広さを示す良い例になるでしょう。

発売以降、私たちは無料アップデートの形で新コンテンツをすべてのプレイヤーに向けて発信してきました。1人で、フレンドと一緒に、そして他のプレイヤーとの対戦で、全スカイウォーカー・サーガを通した臨場感あふれるStar Warsの戦闘をお楽しみいただくことがその目標です。このビジョンは今、2月にスタートとした「Age of Rebellion」(反乱軍の時代)への帰還により、実現しようとしています。

そして4月以降、私たちはサーバーやゲーム内チャレンジ、ダブルXPなどの繰り返し型イベント、ゲームのサポートを、この幅広く奥深いStar Warsゲーム体験を今後に引き継いでいくための体制に切り替えていきます。これは、私たちが定期的なコンテンツアップデートの配信から離れていくことを意味します。これからも長くプレイヤーの皆さんとコミュニティを通してゲームが楽しまれ続ける中で、皆さんからどんな体験が生み出されるのか楽しみにしています。

これからも続く旅路


Star Warsの世界に根差したキャラクターや惑星、体験を生み出す仕事は私たちにとって名誉であり、全制作チームにとって、喜びであり、挑戦であり、その果てに大きく報われる旅路となってきました。数百万の情熱あふれるプレイヤーのコミュニティーと(私たちと同じような) Star Warsファンがその旅を共にしてくれることは、かつてなく私たちを勇気づけ、奮起させてくれました。

物理的接触が避けられるいま、コミュニティーは今まで以上に大切な存在になっています。ぜひソーシャルメディアで#StayandPlayを使って、皆さんのストーリーをお聞かせください。『Star Wars バトルフロント II』と「スカリフの戦い」アップデートが皆さんがプレイを続け、つながり合うための助けになることを願っています。

私たちと皆さんが共に成し遂げてきたこと、そしてこれから成し遂げること、そのすべてを心から誇りに思います。

フォースとともにあらんことを。

- Dennis Brännvall、『Star Wars バトルフロント II』チーム一同を代表して

なお、本日5月1日から5月4日にかけて、全機種を対象に同作の最大60%オフセールが開催中です。気になっている方は、これを機にチェックしてみてはいかがでしょうか。

『Star Wars バトルフロント II』は、PS4/Xbox One/PC(Origin)向けに発売中です。
《S. Eto》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『パルワールド』重大な不具合修正のアップデート配信―全パルの与えるダメージが半減していた問題など

    『パルワールド』重大な不具合修正のアップデート配信―全パルの与えるダメージが半減していた問題など

  2. 実写ドラマ「フォールアウト」ルーシーの愛銃を『Fallout 4』に追加するModが公開!エネルギーブラスターに改造も可能

    実写ドラマ「フォールアウト」ルーシーの愛銃を『Fallout 4』に追加するModが公開!エネルギーブラスターに改造も可能

  3. ゲームだけど撃つのはエアガン―サバゲーシム『Airsoft Online』Steamページ公開、BB弾のホップアップ弾道も再現のこだわりリアルさ

    ゲームだけど撃つのはエアガン―サバゲーシム『Airsoft Online』Steamページ公開、BB弾のホップアップ弾道も再現のこだわりリアルさ

  4. 大規模対戦WWIIシューター『Project 1942』Steamストアページが公開―陸海空で激戦を繰り広げる『BF1942』ライク

  5. MSIがAMD次世代CPU「Ryzen 9000」シリーズ対応のBIOS配信―着々と迫る新CPUの足音

  6. キャラメイクで“飼い猫”を再現するプレイヤーも?『FF14 黄金のレガシー』ベンチマークソフト公開で、新種族「ロスガル族女性」が猫っぽいと話題

  7. 鉄道網を広げて都市を発展させる街づくりシム『Sweet Transit』4月22日正式リリース!

  8. 『Fallout 4』ロンドンが舞台の大型Mod「Fallout London」配信延期。課題は大型パッチと膨大過ぎるファイルサイズ

  9. 13世代・14世代インテルハイエンドCPUで負荷によりVRAMエラー発生の不具合継続中―i7も対象か?

  10. 愛車で車中泊ひとり旅どこまでも…サバイバル要素もあるキャンピングカーシム『Vanlife Camping Simulator』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top