ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】

発売48時間以内のプレイでお届けする爆速プレイレポ。今回はハクスラTPS『星樹の機神 ユニティユニオンズ』をお届けします。

連載・特集 プレイレポート
ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】
  • ハクスラ要素の絶妙さが熱い『星樹の機神 ユニティユニオンズ』―外見と中身のギャップがイイ!【爆速プレイレポ】

最新ゲームが毎日大量にリリースされる昨今。メーカーやストアのゲーム紹介だけでは「どんなゲームかわからない!」とお嘆きのGame*Spark読者も多いのではないでしょうか。そこで“なるべく早く”ゲームの生の内容をお届けするのが本企画「爆速プレイレポ」となります。

今回は2020年5月16日電猫遊戯よりリリースされた『星樹の機神 ユニティユニオンズ』について、最新レポートをお届けしたいと思います。



『星樹の機神 ユニティユニオンズ』とは




本作は、インディーデベロッパー電猫遊戯の手掛ける、ファンタジー世界の「星樹」と「機神」を巡るシリーズの第二弾となるハクスラTPS。前作にあたる『星樹の機神 プラネットルーラー(Machina of the Planet Tree -Planet Ruler-)』の正統派RPGから、ハクスラTPSにジャンルを変更。『プラネットルーラー』の物語からしばらく経過した世界が舞台となります。シリアス調だった前作とは一転、今作では新たに、少々お調子者でおてんばで、一本気な主人公の少女「コロナ」が大活躍。どんなピンチでも笑いながらクリア出来る内容となっています。

基本アクション部分の紹介


カメラの方向感度は自分のプレイに合わせて調整する

本作の基礎となるアクション部分は典型的なTPSの操作感を思い浮かべれば問題ありません。キーボードでもコントローラでも自分の好きな操作方法で主人公を思いのままに動かせます。

メインの攻撃手段となる杖は、X、A、Bのボタンで切り替え可能。各杖には残弾とリロードが設定されており、弾を撃ち尽くしたらリロードされるまで、他の杖に切り替えて~といった感じで攻撃を行います。この比較的簡単なシステムが、後述するハクスラ要素と相まって、ゲームに奥深さを与えているのです。カンタンだからついついプレイしたくなる。やめられない。なかなか罪深いゲーム性を生み出しています。

ハクスラ要素



本作最大のお楽しみと言って良いのが、ハクスラ要素。攻撃手段である杖と、防具となるアミュレットは性能、そして各種特性がランダムで付与されるドロップアイテムです。物語を進めてシステムを解禁すると入手出来る様になります。さらに杖の特性は合成することで、基本になる杖の特性と交換が可能。つまり、いらない特性ばかりの高性能な杖が手に入ってしまっても、合成を行って、他の杖から好みの特性を移行させることが可能なのです。

ミニオン練成



強い装備をゲットするのとはまた違う主人公強化方法が、強力な味方となる“ミニオン”の練成。こちらは敵を倒して“GEM”を手に入れ、それを使ってミッション中にミニオンを練成します。練成したミニオンはお供となってミッションで心強い援護をしてくれます。ミニオンは、防衛、射撃、支援、近接の四種類。どれもお役立ち間違いなしの性能なので基本となる練成上限の20に合わせて5体ずつ練成するというも有りですし、射撃10の支援10なんていうサポート寄りの構成も可能。

ゲーム序盤であれば、自分では大して攻撃していないのに、いつの間にかボスが倒れた……なんていうくらい頼りになるのです。さらに、練成したミニオンは、GEMを使う事で進化させ、Lv3まで強化が可能です。難易度を上げてのプレイなどでは必須システムとなることでしょう。


そんな本作、実際にプレイしたところ、それなりに強力なグラボ搭載のPCでない限り、デフォルト設定では若干、処理は重めに感じました。各種コンフィグも実装されていますので、そんな時は画面サイズなどを修正し、自分のPCの性能に合わせて調整してしまいましょう。

見た目、グラフィックは非常にギャルゲーチック。敵のデザインもカラフルでカワイイ感じの敵が多いので、物語的には結構シリアスな展開にもかかわらず、明るく楽しくプレイが可能です。

さらに本作では一周目終了後、選べる難易度にハード、ベリーハード、エクストラが追加。やり込み要素的にはそれなりのボリュームだと言って良いでしょう。簡単お手軽に遊べるだけに、ハクスラで強力な装備が欲しくなる。やり込んで行くとミッションのタイムアタックにも興味が湧いてきます。弾を撃ち、敵を倒すだけではないTPSをプレイしたいのなら。お値段的にもオススメの作品です。


タイトル:『星樹の機神 ユニティユニオンズ』
対応機種:PC(Steam
記事におけるプレイ機種:PC
発売日:2020年5月16日
記事執筆時の著者プレイ時間:6時間
価格:2,000円


《高橋 良明》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top