サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に

日本語のほか、ロシア語、ブラジルポルトガル語、中国語の対応も開始。

PC Windows
サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に
  • サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に
  • サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に
  • サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に
  • サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に
  • サイバーパンクADV『VirtuaVerse』予定を一週間前倒しで日本語対応! コントローラーでのプレイも可能に

デベロッパーTheta Divisionが手掛けるサイバーパンクなポイント&クリックアドベンチャー『VirtuaVerse』が、新しく日本語を含む4言語に対応しました。

本作の主人公は、人工知能が世界を支配するそう遠くない未来で新しい社会体制の受け入れを拒むネイサン。彼は行方不明となった恋人を探す中で、サイバーパンク世界を取り巻く様々な事件に巻き込まれていきます。



今回の日本語への対応は、Steamサマーセールの開始にあわせて日本のファンが一日でも早くプレイできるよう、予定を一週間前倒ししたものであるとのこと。そのため、翻訳作業は完了しているもののプレイテストは完全でなく、最高の状態になるにはあと一週間ほどの時間を要するとしています。

日本語以外には、ロシア語、ブラジルポルトガル語、中国語に対応。そのほかフルコントローラーサポートも実装しており、全てのボタン割り当てが自由にカスタマイズ可能となっています。




『VirtuaVerse』は、Steamにて1,350円(税込)で配信中。サマーセール中の現在は20%オフの1,080円で購入できます。なお、日本語含む4言語への対応後は1,600円に値上げすることが発表されています。

《kamenoko》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

    『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

  2. AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

    AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

  3. 「Humble Summer Adventure Games Bundle」開始!Telltale製ADVなどがセットに

    「Humble Summer Adventure Games Bundle」開始!Telltale製ADVなどがセットに

  4. ソビエトライクな国で市長になる―市政ストラテジー『For the People』7月30日Steamでリリース

  5. 『Gears 5』Operation4でドムがまさかの復活か?デルタ部隊が再集結するティザートレイラー公開

  6. PC版『Horizon Zero Dawn』Steam価格が各国で改定―多くの地域で大幅値上げに

  7. シリーズ続編『Hollow Knight:Silksong』の新キャラクター「セス」は亡くなったファンの名前を使用していることが明らかに

  8. 『マフィア コンプリート・エディション』9月25日に発売延期ー7月22日にゲームプレイトレイラー公開決定

  9. 『CoD:MW』『Warzone』プレイリスト更新!「Gunfight Tournaments」「Dirty Old Houseboat」が再登場

  10. PC版『Dead by Daylight』にて他プラットフォームのフレンドを追加できる「クロスフレンド機能」ベータテストが開始

アクセスランキングをもっと見る

page top