『ロケットリーグ』海外プロ選手がTwitch配信中に感電……落雷の影響で手を火傷、コントローラーも破損 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロケットリーグ』海外プロ選手がTwitch配信中に感電……落雷の影響で手を火傷、コントローラーも破損

軽傷で済んだものの、現在もコントローラーを握る手に違和感があり、目前に控えていた大会の参加は見送るということです。

ゲーム文化 その他
『ロケットリーグ』海外プロ選手がTwitch配信中に感電……落雷の影響で手を火傷、コントローラーも破損
  • 『ロケットリーグ』海外プロ選手がTwitch配信中に感電……落雷の影響で手を火傷、コントローラーも破損
  • 『ロケットリーグ』海外プロ選手がTwitch配信中に感電……落雷の影響で手を火傷、コントローラーも破損

アメリカのマサチューセッツ州ボストンに住むプロゲーマーのJaime "Karma" Bickfordさんは、雷雨の影響を受けて、Twitchでのゲーム配信中にゲームコントローラーを通して感電したことを報告しました。

Karmaさんは『ロケットリーグ』の競技シーンに参加するe-Sportsプレイヤー。日本時間の6月29日にも自身のTwitchを通して『ロケットリーグ』トーナメントの試合解説を放送していましたが、その最中に衝撃音が発生。その後は強い痛みを訴えながら解説をストップしていました。

この日はボストン地域を強い雷雨が襲っていて、映像内で突然鳴り響いた音は近隣に落ちた落雷のものだったということです。Karmaさんが住む家に大きな影響はなかったということですが、落雷によってコントローラーが破壊され、それを握っていた手が感電して負傷したと、のちの配信で報告されました。


Karmaさんは一晩かけて氷で冷やし、手のコンディションを回復させたとのことですが、当のコントローラーはUSB接続部分のあたりが溶けてしまったとツイート。コントローラーを握る手に違和感が残ることもあり、30日に行われるというトーナメントへの参加を見送るKarmaさんは、「悲しいけど、次こそは参戦する」と強い意気込みを示しました。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. NVIDIAとSycomが90歳のゲーマーグランマに水冷ゲーミングPCをプレゼント! 開封動画も公開

    NVIDIAとSycomが90歳のゲーマーグランマに水冷ゲーミングPCをプレゼント! 開封動画も公開

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. 50年以上の歴史を持つ米サマーイベントが初のオンライン開催へ―MMOスタイルで森の中を自由に歩き回ろう!

    50年以上の歴史を持つ米サマーイベントが初のオンライン開催へ―MMOスタイルで森の中を自由に歩き回ろう!

  4. 『モンハン』映画延期に……海外2021年4月23日予定

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. マルチプレイ恐竜サバイバルホラー『Deathground』Kickstarter開始―予測不能な恐竜があなたを襲う

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!―Kickstarterキャンペーンを開始

  8. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  9. 『ウォッチドッグス2』の無料配布も予告!「UBISOFT FORWARD」ラインナップやスケジュール公開【UPDATE】

  10. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

アクセスランキングをもっと見る

page top