『Surgeon Simulator』開発元、リモート・オフィスのハイブリッド勤務環境に移行―恒久的なリモートワークも可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Surgeon Simulator』開発元、リモート・オフィスのハイブリッド勤務環境に移行―恒久的なリモートワークも可能に

『Surgeon Simulator』『I Am Bread』などのタイトルで知られるイギリスのBossa Studiosは、新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックに関連し、リモートワークに関する職場方針を更新しました。

ニュース ゲーム業界
『Surgeon Simulator』開発元、リモート・オフィスのハイブリッド勤務環境に移行―恒久的なリモートワークも可能に
  • 『Surgeon Simulator』開発元、リモート・オフィスのハイブリッド勤務環境に移行―恒久的なリモートワークも可能に

『Surgeon Simulator』『I Am Bread』などのタイトルで知られるイギリスのBossa Studiosは、新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックに関連し、リモートワークに関する職場方針を更新しました。海外メディアGameindustry.bizが報じています。

これは、同社が以前実施したスタッフアンケートにて「自宅からの勤務を希望」「オフィスでもリモートでもいい」と78%ものスタッフが答えたことがきっかけとなっています。またリモートワークでもたらされる好影響としては、通勤しなくて済むようになること、自由な時間の増加、家族と過ごす時間が増えることなどが上げられました。また、43%のスタッフは仕事効率が向上するとすら回答したそうです。

一方、11%のスタッフは自宅勤務での効率がオフィスよりも落ちると回答しており、精神衛生上オフィスでの勤務が望ましいと答えたスタッフも何人か存在したそう。Bossa Studiosはこれらのスタッフのためにもオフィスを開放し、ソーシャル・ディスタンス確保のためにオフィス内の備品を動かしたり、マスクなどの個人用防護装備を備え付けています。

また調査では、管理職スタッフの82%が、リモート会議に関してポジティブな反応を示しており、対面でのミーティングと比較して特に不便は感じないと答えたとのことです。
《S. Eto》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ヴァルハラ』の“記録的なパフォーマンス”により『アサクリ』シリーズ総収益が飛躍的に増加―「予想を大幅に上回る業績のおかげで、記録的な年を達成」

    『ヴァルハラ』の“記録的なパフォーマンス”により『アサクリ』シリーズ総収益が飛躍的に増加―「予想を大幅に上回る業績のおかげで、記録的な年を達成」

  2. 『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』は2021年9月までにリリース予定、海戦ACT『スカル アンド ボーンズ』は4年連続の延期に

    『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』は2021年9月までにリリース予定、海戦ACT『スカル アンド ボーンズ』は4年連続の延期に

  3. 新作『バトルフィールド』は現世代機向けにも発売される―6月にさらなる続報を公開予定

    新作『バトルフィールド』は現世代機向けにも発売される―6月にさらなる続報を公開予定

  4. 『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ』開発元が新作タイトルの開発を発表―505 Gamesとのパートナーシップを結んだPC/コンソール向け作品

  5. ユービーアイソフトは今後「ハイエンドな無料プレイゲーム」を提供していくべき―決算説明会にて最高財務責任者が提言

  6. Valve作品がコンソール向けでリリースされるかも?ゲイブ・ニューウェル氏が驚きの可能性を示唆

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク 2077』『Loop Hero』『聖剣伝説 3 TRIALS OF MANA』『Among Us』他

  9. 『ディビジョン』シリーズ最新作『Tom Clancy’s The Division Heartland』発表!基本プレイ無料で2022年までに配信予定

  10. 『バトルフィールド』公式Twitterが「6月」に関する意味深なツイート―『BF』新作のさらなる情報お披露目を示唆

アクセスランキングをもっと見る

page top