『サイバーパンク2077』のストーリーは『ウィッチャー3』よりも短い―『ウィッチャー3』をクリアできなかったプレイヤーが多かったため | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『サイバーパンク2077』のストーリーは『ウィッチャー3』よりも短い―『ウィッチャー3』をクリアできなかったプレイヤーが多かったため

『ウィッチャー3』のメインストーリーについては、長すぎるという苦情が多数寄せられたといいます。

PC Windows
『サイバーパンク2077』のストーリーは『ウィッチャー3』よりも短い―『ウィッチャー3』をクリアできなかったプレイヤーが多かったため
  • 『サイバーパンク2077』のストーリーは『ウィッチャー3』よりも短い―『ウィッチャー3』をクリアできなかったプレイヤーが多かったため
  • 『サイバーパンク2077』のストーリーは『ウィッチャー3』よりも短い―『ウィッチャー3』をクリアできなかったプレイヤーが多かったため

CD Projekt RedによるオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』のストーリーが、同社の手掛ける『ウィッチャー3 ワイルドハント』のストーリーよりも短いことが明らかとなりました。

これは第3回「Night City WIRE」の配信後に行われたストリーマーCohhCarnage氏のパネルディスカッションにて、同作のシニアクエストデザイナーPatrick Mills氏が語ったものです。同氏によれば『ウィッチャー3』についてメインストーリーが長すぎるという苦情を多数受けており、かなりの数のプレイヤーがストーリーを完了できなかったといいます。そのため、同作のメインストーリーは『ウィッチャー3』に比べて短くなっているとのことです。


とは言っても、あの『ウィッチャー3』よりも短いという程度なら十分すぎるほどのボリュームが期待できるでしょう。さらに一つ一つのクエストにクリアへの様々なアプローチが用意されているほか、キャラクターの出自を決める「ライフパス」によっても序盤のストーリー展開が変化するとみられる同作ですから、プレイの楽しみが薄まるといったことはなさそうです。

ちなみに、ゲームのクリア時間のデータを収集している海外サイトHowLongToBeat.comによると、『ウィッチャー3』はメインストーリーだけを急いでクリアしても32時間半ほどかかり、もしすべての要素や実績をコンプリートしようとするなら最速でも116時間ほど、最長で469時間ほどかかるようです。

『サイバーパンク2077』は、PC/PS4/Xbox One向けに11月19日発売予定。現行機からの無償アップグレードにも対応するPS5/Xbox Series X版も発売が予定されています。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 新作2Dドット箱庭型スローライフRPG『ピコンティア』2020年内Steam早期アクセス開始予定

    新作2Dドット箱庭型スローライフRPG『ピコンティア』2020年内Steam早期アクセス開始予定

  2. FO世界に核が降り注いだ「10月23日」を記念する『Fallout 76』フリーウィーク開催!

    FO世界に核が降り注いだ「10月23日」を記念する『Fallout 76』フリーウィーク開催!

  3. グラフィックの更新も含む『Dead by Daylight』最新アップデートが配信!

    グラフィックの更新も含む『Dead by Daylight』最新アップデートが配信!

  4. 孤独で悲惨な世界を進むホラーアドベンチャー『Amnesia: Rebirth』配信開始

  5. VRアニメ『狼と香辛料VR2』Steamストア登場―ホロとロレンスの娘も登場

  6. SFC風オープンワールドクライムアクション『Shakedown: Hawaii』Steam配信開始

  7. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント2020「不滅の胴枯れ病」詳細を公開―10月22日より開催

  8. 海賊として海の覇者を目指す『シヴィライゼーション VI』新シナリオ「海賊」紹介トレイラー

  9. 『アサシン クリード ヴァルハラ』2種のシーズンパス用拡張コンテンツを含む発売後のロードマップが公開

  10. GeForce RTX 3080搭載ハイエンドモデル「iGame GeForce RTX 3080 Advanced OC 10G」10月下旬に発売決定―RTX 3090搭載モデルも同時期に発売

アクセスランキングをもっと見る

page top