映画が原作のストラテジー『John Wick Hex』XB1/Steam/海外スイッチ版がリリース―前日譚描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画が原作のストラテジー『John Wick Hex』XB1/Steam/海外スイッチ版がリリース―前日譚描く

バーバ・ヤーガとなれ

家庭用ゲーム Xbox One
映画が原作のストラテジー『John Wick Hex』XB1/Steam/海外スイッチ版がリリース―前日譚描く
  • 映画が原作のストラテジー『John Wick Hex』XB1/Steam/海外スイッチ版がリリース―前日譚描く
  • 映画が原作のストラテジー『John Wick Hex』XB1/Steam/海外スイッチ版がリリース―前日譚描く
  • 映画が原作のストラテジー『John Wick Hex』XB1/Steam/海外スイッチ版がリリース―前日譚描く

Good Shepherd Entertainmentは、Bithell Games開発のストラテジー『John Wick Hex』Xbox One/Steamおよび海外ニンテンドースイッチ版をリリースしました。

本作は2019年10月にWindows/Mac向けにEpic Gamesストア版がリリースされ、その後海外PS4向けにもリリースされた映画「ジョン・ウィック」を原作としたストラテジー。プレイヤーはプロの殺し屋ジョン・ウィックとなって「ガンフー」アクションで華麗に戦います。

ストラテジーとアクションの垣根を越えるとされる本作では、銃の弾数やリロードタイミングを考慮しながら瞬時の決断が求められます。またストーリーは映画に繋がる書き下ろしとなっています。

Xbox One版のトレイラー

『John Wick Hex』は日本語には未対応で、Xbox One向けに2,350円で、Windows/Mac向けにSteamにて2,050円(1月6日まで1,435円)、Epic Gamesストアにて2,080円で配信中。また海外ではPS4/ニンテンドースイッチ向けにも配信されています。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

    『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

  2. DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

    DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

  3. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

    『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

  4. 『うたわれるもの』スピンオフの“ぽんこつ推理”ADV『義賊探偵ノスリ』PS4/スイッチ向けに12月22日発売決定!

  5. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の“外箱”がエモい!「これから冒険に出るきみたちへ」から始まるメッセージが、効果ばつぐん

  7. 名作SLGが蘇る『フロントミッション ザ・ファースト:リメイク』予約受付開始!遊びやすいモダン、原作準拠のクラシックどちらでプレイする?

  8. 『グランツーリスモ7』25周年記念の特別な「X2019」も収録されるアップデート1.26配信

  9. 『アサクリ ヴァルハラ』エイヴォルの旅の終わりを描く「最終章」実装の最終アプデは現地時間12月6日配信―「ニューゲーム+」は実装なし

  10. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

アクセスランキングをもっと見る

page top