『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表

再帰の呪文で冷酷な黒魔女に立ち向かいます。

PC Windows
『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表
  • 『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表
  • 『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表
  • 『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表
  • 『ザ・コーマ』開発元が手掛けるおとぎ話風ADV『Scarlet Hood and the Wicked Wood』発表

Headupは、Devespresso Games開発のアドベンチャー『Scarlet Hood and the Wicked Wood』を発表し、あわせてトレイラーを公開しました。

本作は『ザ・コーマ』シリーズや『ヴァンブレイス:コールドソウル』で知られるDevespresso Gamesが手掛ける新作アドベンチャー。竜巻に巻き込まれた後で見知らぬ土地で目覚めた主人公「Scarlet」が、不幸な「Munchkin」の一団を連れて冷酷な黒魔女のいる森「Wicked Wood」を通り抜けることを目指します。「Glome」王国と呼ばれるゲームの舞台には、7人の魔女、ブリキの騎士、喋る獣、恐ろしい怪物、キャラバンなどが存在するとされており、おとぎ話的な世界観となっています。

「Scarlet」は立ちはだかる黒魔女におよびませんが「再帰の呪文」でやり直すことができ、タイムループを繰り返して困難を乗り越えるというシステム。ゲームプレイとしては物語主導で決断によって複数のエンディングに分かれており、道中ではパズルを解いて進んでいくとされています。

『Scarlet Hood and the Wicked Wood』は日本語には未対応で、Windows/Mac/Linux向けにSteamにて2021年2月にリリース予定です。

《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.1.3「明霄、海に昇りて」予告PV公開―新実装キャラは「魈」! 海灯祭テーマの様々なイベントが開催

    『原神』Ver.1.3「明霄、海に昇りて」予告PV公開―新実装キャラは「魈」! 海灯祭テーマの様々なイベントが開催

  2. オープンワールドACT『Faye/Sleepwalker』1月25日配信決定! ハイスピードバトルに注目する新トレイラー公開

    オープンワールドACT『Faye/Sleepwalker』1月25日配信決定! ハイスピードバトルに注目する新トレイラー公開

  3. Ryzen搭載のスイッチ風ゲーミングUMPC「AYA NEO」登場!『サイバーパンク2077』もプレイ可能【UPDATE】

    Ryzen搭載のスイッチ風ゲーミングUMPC「AYA NEO」登場!『サイバーパンク2077』もプレイ可能【UPDATE】

  4. 『グラブルVS』DLC第9弾「ウーノ」1月26日配信決定! 2種の奥義を使いこなす攻防一体の賢人

  5. ゴブリンの屍を超えてゆけ!?ゴブリン繁殖&戦闘ストラテジー『Goblin Stone』Steam向けに2021年11月リリース

  6. 4月15日発売の競馬SLG最新作『Winning Post 9 2021』新たな配合理論などの新要素が公開

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』のゲームプレイとは? シリーズの醍醐味“戦闘、探索、恐怖、アイテムマネジメント”を解説

  8. 2Dアクション『オリヤ(Olija)』ストーリートレイラー―奇妙な島を舞台に主人公と姫の出会いと冒険を描く

  9. 不倫はバトルだ!夫と妻&間男がしのぎを削る非対称マルチ対戦『Don't Cheat On Me』がSteamで配信

  10. Co-op線路工事ゲーム『Unrailed!』Steam版が1月25日まで無料プレイを実施中!

アクセスランキングをもっと見る

page top