テンセントが『Warframe』や『Gears Tactics』開発スタジオの親会社Leyouの買収を完了 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テンセントが『Warframe』や『Gears Tactics』開発スタジオの親会社Leyouの買収を完了

『Warframe』開発Digital Extremes、『Gears Tactics』開発Splash Damageはテンセント傘下の独立スタジオになるようです。

ゲーム文化 その他
テンセントが『Warframe』や『Gears Tactics』開発スタジオの親会社Leyouの買収を完了
  • テンセントが『Warframe』や『Gears Tactics』開発スタジオの親会社Leyouの買収を完了
  • テンセントが『Warframe』や『Gears Tactics』開発スタジオの親会社Leyouの買収を完了

中国のテンセントは、『Warframe』開発スタジオDigital Extremessと『Gears Tactics』開発スタジオSplash Damageを傘下に持つ企業Leyou Technologiesの買収を完了しました。両スタジオはテンセント傘下の独立スタジオとして運営を継続するようです。

テンセントによるLeyou買収は、2020年7月に独占交渉を行っていたことが明らかになっていました。また、2020年12月14日には、Leyouの臨時総会にて株主の大多数が買収に賛成したとの報道が行われ、12月23日には香港証券取引所から上場廃止を行うことが発表されていました。

買収完了にあわせ両スタジオはそれぞれの公式サイトにて声明を発表。Digital Extremesは、これまで通り独立スタジオとして『Warframe』の開発や運営に専念できるのではないかとしています。また、Splash Damageは傘下になることで2030年に向けて「より良いゲームを開発できるようになる」とのコメントを発表しています。

なお、同じくLeyou傘下のAthlon Gamesは、記事執筆時点では今回の買収についての声明を発表していません。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く

    ゼルダ風ドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』配信開始! 行方不明の父親を探す少女の冒険を描く

  2. 「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが

    「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが

  3. 日本語対応も予定! チェルノブイリ サバイバルホラー『Chernobylite』の新たなリリース計画を報告

    日本語対応も予定! チェルノブイリ サバイバルホラー『Chernobylite』の新たなリリース計画を報告

  4. 約400キロ分のプレステ本体詰め合わせはいかが?直接取りに来てもらうけど―ハードル高いオークション、海外で開催中

  5. 『ベア・ナックルIV』開発元が『餓狼伝説MOW』続編のコンセプトアートを独自制作!

  6. 『オブリビオン』ファンリメイクMod「Skyblivion」最新映像! クエストのプレイシーンも披露

  7. 海外オークションで初版「ポケモンカード」未開封ボックスが史上最高額の40万8千ドル(約4,200万円)で落札

  8. セリフはすべてAIによるリミックス!海外Modderによる『スカイリム』ファンメイドトレイラー

  9. 「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像を2021年1月22日21時からYouTubeにて配信

  10. これぞまさしく「DOOG」? 初代『DOOM』の顔表示をドゥームガイから戌神ころねに変更するModが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top