「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが

『FF14』のプレイヤーのみならず、人々に大きな影響を与えました。

ゲーム文化 カルチャー
「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが
  • 「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが
  • 「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが

2020年12月6日に他界した「光のお父さん」原作者・マイディーさんが所属していた「FCじょびネッツァ」。そのメンバーあるてみしあ氏は、「マイディーさんへ」と題したメッセージ映像を公開しました。

この映像は、マイディーさんの父親からお別れ会について「彼が生きた証として、 何処かに残る形で執り行って欲しい」とのお願いを受けて作られたものです。映像には、マイディーさんと関わりがある人々のメッセージとスクリーンショットが流れており、彼が『FF14』において大きな影響を与えていたことがわかります。映像の最後には、彼の父親がこの企画に対して感謝の言葉、そしてまだ息子を失った悲しみに沈んでいることを綴っています。

マイディーさんのお別れ会は、「データセンターの壁があること」「無関係なプレイヤーの迷惑になること」「時間の都合を合わせるのが難しいこと」「ゲーム以外でマイディーさんに出会った人でも参加できる形式にしたい」などを理由に『FF14』内では行われません。

ただ、YouTubeの動画のコメント欄からメッセージが送れるので、彼と知り合いではなくても「光のお父さん」を観て感動した人は、なにか言葉を残しておくといいかもしれません。すでに動画のコメント欄には、マイディーさんを偲ぶメッセージが多数寄せられています。

《真ゲマ》
真ゲマ

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 米国フロリダ「彼氏と『VALORANT』でイチャイチャしたから」姉が妹を刺殺する事件が発生―15時間後に自ら通報

    米国フロリダ「彼氏と『VALORANT』でイチャイチャしたから」姉が妹を刺殺する事件が発生―15時間後に自ら通報

  2. 思わず身構える大迫力!『Horizon Forbidden West』よりトップクラスの強敵「サンダージョー」がプラモ化

    思わず身構える大迫力!『Horizon Forbidden West』よりトップクラスの強敵「サンダージョー」がプラモ化

  3. 映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の映像が世界初公開!生みの親、宮本茂氏も「ぜひ映画館にきて、皆でマリオを応援して」

    映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の映像が世界初公開!生みの親、宮本茂氏も「ぜひ映画館にきて、皆でマリオを応援して」

  4. 百合ダンジョンRPG『ウィッチ・アンド・リリィズ』クラファンがついに目標の1000%を突破!キャンペーンは10月31日まで

  5. メトロかタクシーでも使ってろ!『GTA V』で免許を剥奪されたプレイヤーが海外で話題に

  6. 『UNDERTALE』よりねんどろいど 「ニンゲン」「トリエル」が商品化決定―かわいい仕上がりになりそう!

  7. カクカクポリゴンが実写のように!?初代『バーチャファイター』キャラモデルをAIでリアルに

  8. 闇の一党&盗賊ギルドに朗報!『スカイリム SE』ステルス要素を大幅に拡張するMod「Book Of Shadows」公開

  9. 『スプラトゥーン3』をGoogle検索するとインクが塗れる!イカした仕掛けが公開中

  10. 荒廃した世界を浄化する終末お掃除シム『Fresh Start Cleaning Simulator』近日早期アクセス開始予定!

アクセスランキングをもっと見る

page top