発売から約11年、ドイツ版『Left 4 Dead 2』が再審査により暴力表現規制を撤廃! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売から約11年、ドイツ版『Left 4 Dead 2』が再審査により暴力表現規制を撤廃!

インターナショナル版に更新する無料DLCが配信。

ゲーム文化 カルチャー
発売から約11年、ドイツ版『Left 4 Dead 2』が再審査により暴力表現規制を撤廃!
  • 発売から約11年、ドイツ版『Left 4 Dead 2』が再審査により暴力表現規制を撤廃!
  • 発売から約11年、ドイツ版『Left 4 Dead 2』が再審査により暴力表現規制を撤廃!

これまでドイツはゲームの暴力表現規制が厳しいといったイメージがありましたが、近年では『Mortal Kombat 11』も無修正で発売されるなど随分と緩和されています。その流れを受けてかValveは2009年に発売したCo-opゾンビシューター『Left 4 Dead 2』の再審査を依頼し、その結果ドイツで無修正のインターナショナル版が解禁されたことを明らかにしました

『Left 4 Dead 2』ティーザー映像

本日よりドイツ版『Left 4 Dead 2』のプレイヤーはゲームをインターナショナル版に更新する無料DLCがダウンロード可能です(日本からのアクセスは不可)。発売から約11年が経過しているにも関わらず、このような対応をしてくれるのはファンにとっても嬉しいことですね。

ちなみに、初代『Half-Life』や『Half-Life 2』、『Counter-Strike: Source』など、その他のValveタイトルも3~4年ほど前に無修正版が解禁されていました。

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』A2フィギュア予約開始―DX版ならロングヘアもショートも楽しめる

    『ニーア オートマタ』A2フィギュア予約開始―DX版ならロングヘアもショートも楽しめる

  2. 「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

    「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

  3. ノーデスクリアできたら賞金約70万円!海外YouTuberが『Halo 2』激ムズ設定でゲーマーに挑戦状

    ノーデスクリアできたら賞金約70万円!海外YouTuberが『Halo 2』激ムズ設定でゲーマーに挑戦状

  4. ロンドン舞台の『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」2023年リリースが発表!

  5. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  6. 被害総額は約3億円…『CS:GO』で最も高価なアイテムがハッキングで盗まれる

  7. 鏡の中のアクターな新機能登場!『DOOM』互換エンジン「GZDoom」最新版登場

  8. ZETAを下す日本チーム現る!「Northeption」が接戦を制し「VCT Stgae2」国内予選優勝、国際大会への切符を掴む

  9. パンツも脱げるし殴り合いにもなる大人向け恋愛ADV『House Party』正式リリース日決定!

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top