343 Industriesが今秋発売予定の『Halo Infinite』のプロデューサーを募集中【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

343 Industriesが今秋発売予定の『Halo Infinite』のプロデューサーを募集中【UPDATE】

コミュニティマネージャーのツイートで『Halo Infinite』のプロデューサー募集であることが明らかに。

ニュース ゲーム業界
343 Industriesが今秋発売予定の『Halo Infinite』のプロデューサーを募集中【UPDATE】
  • 343 Industriesが今秋発売予定の『Halo Infinite』のプロデューサーを募集中【UPDATE】
  • 343 Industriesが今秋発売予定の『Halo Infinite』のプロデューサーを募集中【UPDATE】
  • 343 Industriesが今秋発売予定の『Halo Infinite』のプロデューサーを募集中【UPDATE】
※UPDATE(2021/2/9 06:54):343 IndustriesのコミュニティマネージャーJohn Junyszek氏によって、この求人が『Halo Infinite』のものであることが明かされました。


以下は記事初出時の内容になります



Halo』シリーズを開発する343 Industriesは、新たに『Halo』ユニバースの新プロジェクトの開発に携わるプロデューサーの募集を開始しました。

記載されている説明では、プロデューサーとして、開発チームの製作や意思決定の中心を担うこと、理想的な人物像として、予算とスケジュールの管理およびニーズとクリエイティブの追求のバランスを取りながら、ベテランの開発陣を率いて革新的な新体験を創造できることが挙げられています。

またほかに、現行世代のAAA作品のプロデューサー経験、プロジェクト管理能力、問題解決を含めた開発チーム間のコミュニケーションスキルなどの資格や、責務などが記されていますが、いずれからも件の『Halo』新プロジェクトが、メインのFPSなのか、スピンオフのRTSなのか、見下ろしシューティングなのかといった、ジャンルを推定できるような情報は見当たりません。


なお、シリーズ最新作となるFPSの『Halo Infinite』は2021年秋の発売を予定。『Halo』ユニバースの作品としては他に、『Age of Empires』を生み出したEnsemble Studiosが手掛け、同スタジオの最終作となった『Halo Wars』、『Total War』のCreative Assemblyと343が共同開発した『Halo Wars 2』、Vanguard Gamesと343が共同開発した『Halo: Spartan Assault / Strike』などがあります。

《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

    映画「エイリアン」の世界が舞台のCo-opサバイバルシューター『Aliens: Fireteam』2021年夏リリース!

  2. Epic Gamesが『Fall Guys』開発元を含むグループ企業Tonic Games Groupを買収―F2P化には「今のところ発表することはない」

    Epic Gamesが『Fall Guys』開発元を含むグループ企業Tonic Games Groupを買収―F2P化には「今のところ発表することはない」

  3. PlayStation Storeでのビデオコンテンツ販売・レンタルが8月31日をもって終了

    PlayStation Storeでのビデオコンテンツ販売・レンタルが8月31日をもって終了

  4. 権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

  5. EAが『ニード・フォー・スピード』新作を延期―開発チームは『バトルフィールド』を支援

  6. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

  7. Forever Entertainmentがスクエニの過去作リメイクを手掛けることを発表―『パンツァードラグーン:リメイク』販売元が1IPを複数タイトル展開

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズの生みの親である亙重郎氏がセガを退職―シリーズの今後については「皆さんと一緒に見守りたい」

  10. SIE JAPANスタジオが新組織として再編されTeam ASOBIに再統合―開発スタッフの大部分は退社

アクセスランキングをもっと見る

page top